GOURMET

甲子園口|名店の味を受け継いだ中華料理!名物の皿うどんとちゃんぽん!

国道2号線の瓦木交差点に以前「夜来香(イエライシャン)」という中華料理店がありました。

2020年の10月に惜しまれながらも閉店となりましたが、皿うどんとちゃんぽんが名物のお店で、地元の方々を中心に長年愛されたお店です。

私も以前はよく行っていて、コロナ禍に入ってからはテイクアウトも利用させて頂いていました。

その「夜来香」から独立し、味を引き継いでいる中華料理店が元々「夜来香」があった場所のすぐ近くにあります。

お店の名前は「CHINA DINING 威風堂々」。

「夜来香」が閉店する少し前にオープンしたお店ですが、あの皿うどんやちゃんぽんには出会えたのでしょうか?

今回はランチを食べに行ってきました。

瓦木交差点の南、中津浜線沿い

以前「夜来香」があった瓦木の交差点を南に少し進んだ中津浜線沿いにお店があります。

こちらがお店の外観。

真っ赤な看板が目立つので分かりやすいと思います。

足元にも赤い看板があるので、歩道を歩いてきても分かりやすいです。

駐車場もあるようです。

ここに「since 1988 夜来香」と書いてありました。

やはり「夜来香」を引き継いでいるみたいです。

おしゃれでカジュアルな店内

店内にはカウンター席とテーブル席があります。

こちらがテーブル席。

こちらがカウンター席です。

「CHINA DINING」という店名の通りカジュアルな内装で、中華料理店というよりはおしゃれなカフェといった感じですね。

BGMには80年代のヒットソングが流れていました。

CHINA DINING 威風堂々のメニュー

こちらがランチタイムのメニュー。

皿うどんやちゃんぽん、丼は夜もありますが、ライチタイムにはお得なセットメニュがあるようです。

「今週の昼定食」ですが、私が行った時は「エビチリソースのランチ」でした。

こちらがドリンクメニュー。

昼からお酒を飲む事ももちろん可能です。

私はお酒は飲みませんでしたが、お酒を飲まれているお客様はけっこういました。

冷やし中華もあります。

これも美味しそうですね。

こちらが一品料理のメニューです。

今回は私一人でしたが、数人で行ったらたくさん注文してみんなでシェアしながら色々食べてみたいです。

他にもメニューがあると思いますが、ディナータイムのメニューはお店で確認して下さい。

お店の外にはテイクアウトのメニューもありました。

と言っても、全てのメニューがテイクアウト可能だそうです。

名物の皿うどん

「夜来香」と言えばちゃんぽんと皿うどんが名物でしたが、今回は皿うどんにしました。

「今週の昼定食」や「冷やし中華」も気になりましたが……

皿うどんのメニューも数種類ありますが、今回は「牛肉皿うどん」にしました。

普通サイズとMサイズがあり、Mサイズの方が少なくなっています(今回は普通サイズ)。

皿うどんと言っても色んな皿うどんがあると思いますが、こちらの皿うどんはパリパリに揚げられた中華麺にとろみのついた餡がかかっている、いわゆる長崎の皿うどんです。

麺はこんな感じ。

最初はパリパリの食感で時間が経つにつれてだんだん柔らかく変化していきますが、これも皿うどんの醍醐味でしょう。

具材はもやし、キクラゲ、ピーマン、青梗菜、タケノコ、たまねぎ、玉子、牛肉で、それぞれ違った食感が生きています。

餡の味はかなり濃いめですが、餡の味が濃い事によってそれぞれの具材の味(特に野菜の甘さ)が引き出され、一つにまとまっている感じがします。

また、片栗粉のとろみがかなり強いのも特徴の一つ。

熱々の状態で出てきましたが、数分経ってもまだ熱々ですし、麺のパリパリ食感もかなり長持ちします。

ボリュームもかなりあって、皿うどんだけでお腹がいっぱいになりました。

セットをつけるか迷って今回は単品にしましたが、私の場合はセットをつけるならMサイズでしょうね。

かなり食べる方でも普通サイズにセットをつければ大満足ではないでしょうか。

今度はぜひちゃんぽんも食べてみたいと思います。

INFORMATION

CHINA DINING 威風堂々

  • 西宮市上甲子園3-2-12
  • 0798-49-8080
  • 11:00~15:00(L.O.14:30)
  • 【平日】17:00~23:00(L.O.22:00) 【日・祝】17:00~22:00(L.O.21:00)
  • 月曜日(月曜日祝日の場合は火曜日)
  • JR甲子園口駅より徒歩10分