CULTURE

サカゼ博士がお届けするニシマグ絶景の旅 Vol.1 ~御前浜編~

はじめまして。新加入のサカセ博士です。
今月からサカセ博士がお届けする、絶景スポットの連載記事が始まりました。
お仕事やお勉強に追われているみなさん、お疲れ様です。
そんな皆さんが気分転換に、そして心の安らぎを味わってほしいという思いで絶景をご案内します。
どうぞいってらっしゃい!

御前浜到着までのちょこっとガイド

阪急夙川駅から夙川沿いを南に下って約30分、阪神西宮駅から南に徒歩で約25分、阪神香櫨園駅から南に徒歩で約15分の場所にあるのが御前浜(香櫨園浜)です。
今回は夕方と夜の2つの時間帯に御前浜を訪れてみました。私はいつも夙川沿いをランニングしたり、散歩しながら御前浜へと向かっています。私が訪れる夕方の時間帯にはランニングをしている人がいたり、犬の散歩をしている人がいたり、子どもたちが元気に走り回っていたりと、たくさんの人が夙川沿いで楽しんでいます。さらに、春の桜が咲くころには夙川は西宮でお花見スポットの一つとして知られているため、夙川には西宮市外からも大勢の人が夙川を訪れます。

御前浜に行く途中には、宮っ子がよく訪れる西宮市中央図書館があります。私は1度だけ中央図書館を利用させて頂きました。西宮市内には中央図書館の他に、北口図書館、北部図書館、鳴尾図書館の4つの図書館があります。私は大学生なので、学期末前になるとレポートや試験のために図書館に訪れて、本を借りています。ということで、少し道のりは長くなりましたがまもなく御前浜と到着です。

夕方と夜、2つの楽しみ方を

私が紹介するのは、夕方と夜の時間帯です。個人的には、夕方に夕日に向かってランニングをすることが大好きで、暑苦しくない心地良い気分を味わえます。

夕方の時間帯は写真の通り、晴れていれば輝く夕日と綺麗な木々を見ることができます。特に私は、沈みかけている夕日を浴びながら、ベンチに座ってたそがれば、その日あった嫌なこと、辛いことを忘れられます。これから暑い夏が始まりますが、ぜひ雲のない青空の日に訪れてみてください。

一転して、夜の時間帯は人影はなく、海辺の新鮮な空気を浴びながら落ち着いた雰囲気でリラックスができます。

これはiPhone 11 proで撮影したものなので、実際にこんなにも明るくはないですが、海辺の反対側にある街灯や公園、グラウンドのライトがまた良い雰囲気を味あわせてくれます。

ちょこっと豆知識

この御前浜では、BBQをすることができます。(7/28現在はコロナウイルスの影響により禁止されています。)器具と材料さえあれば、広大な敷地でみんなで楽しくBBQをしましょう!夕方や夜の絶景を味わうだけではなく、お昼には広大な公園として西宮市民に愛されています。

サカセ博士の過ごし方

サカセ博士の御前浜の過ごし方は、やはりランニングと気分転換したい時にきれいな景色を見て癒されることです。たとえが大げさかもしれませんが、この写真を見ればリゾート地って感じがしませんか?これは朝方に撮影した写真ですが、青空が輝いていて、なんといっても空気が新鮮で本当に心地良いです!お仕事、お勉強でお疲れの皆さん、ぜひ御前浜で日ごろの疲れを癒してみてください。

この記事を書いた人

サカセ博士

ライター

西宮で生まれ、西宮で育ち、西宮で成長してきました。愛する西宮に恩返しと共に西宮の良さを楽しく豪快に発信していきます。ニシマグを通して、西宮の意外な一面をお届けします。ユーモア溢れる世界観をどうぞお楽しみください。

関連記事

CULTURE

2020.08.03 Mon

ニシマグ学生編集部活動記録|さくらFM「まちたびラヂヲ」に出演しました!

タグチ隊長

CULTURE

2020.07.30 Thu

お一人さまさま Vol.3|市場をあるいてタイムスリップ

キイロ

CULTURE

2020.07.29 Wed

ワクワク探検隊 in 西宮 Vol.3|こんなところにポツンと一喫茶!?

ジョー

CULTURE

2020.07.27 Mon

ニシマグ学生編集部活動記録 Vol.7

キイロ