CULTURE

お一人さまさま Vol.3|市場をあるいてタイムスリップ

車が道路を走り、建物がたくさん並び、グルメも豊富なJR西宮駅。実はそこに、ゆっくりと時間が流れる場所があります。今回、私は街の喧騒から少しはなれて古く懐かしい想いを馳ることができる「西宮市卸売市場」を歩いてきました。もちろん、ただのんびり歩くだけではありません。ぜひあなたもタイムスリップのお散歩にでかけてみませんか?

市場まで行こう!

「西宮市卸売市場」はJR西宮駅の南出口を右に進んでいくと見えます。

反対の道から正面をみた「西宮市卸売市場」です。

名前の通り卸売が行われているところです。

お店によって閉店時間が違うので確認してください。

早速入っていきましょう!

中は少し薄暗いです。歩いてみると青果店が多い印象です

卸売は夜から朝早くまでおこなわれます。そのためお昼ごろにはすでに閉店しているお店がほとんどです。 なので太陽がのぼっているころには静かな市場を歩くことができます。

さっきまで歩いていた大通りとは全く違った世界を歩いているようです。

老朽化がかなり進んでいる部分もあります。間から空が見えて光が差し込んでいるのも一興ですね。

ひとりで歩くことでノスタルジックな気分がより一層増します。

昔懐かし駄菓子屋さん

より懐かしい気分を味わうために紹介したいのが丸栄商事株式会社の駄菓子屋さんです。1952年に創業され、お菓子の卸売を行っています。

最近でもあまり見なくなった駄菓子屋さん。しかしこの駄菓子屋さんは一味違います。卸売の会社が運営しているためまとめ買いができます。

早速お買い物していきましょう。

店内はお菓子がたくさんあります。

なつかしのおもちゃもありました。

わっかを通すこのおもちゃは一度は遊んだことはあるのではないでしょうか。

ウォーターゲームというそうです。

おなじみのお菓子も沢山あります。

うまい棒もたくさんの種類があり、大量に購入できます。なんと1本7.5円!

注意することはまとめ買いしかできないものと、ばら売りでかえるものがあります。わからないときは店員さんに聞いてみてください。

今回私が購入したのはこちらです。これだけかっても2250円💰

知らず知らずのうちにたくさんかごに入っていました。子供の頃はたくさん吟味して選んでいましたが、一気に買えるのがなんとも夢のようです。

今回購入してよかったものを紹介します。

大満足の詰め合わせ

普段はイベントでつかわれたりもするそうです。

これぞ大人買い!33個当たりつきマーブルガム

このお店ではばら売りはしていないので当たりが出ても対応することができません。

沢山種類も置いてありました。

タイガースバット型チョコ

西宮ならではを感じますね。チョコレートは6つはいっています。チョコレートをたべたあとも、このバットを置いておきたくなります。

昔懐かし、棒付き水あめ!

わたしは学生なのでほんとうに昔からある駄菓子はみたことがないです。

このように濁るまでよく練ると味がまろやかになっておいしいそうです。

実際そのままのものと食べ比べましたが練ったほうがおいしかったです。

あたたかい場所では解けてくるのでご注意を

なんとこんなものまで購入できます。

指から煙がでてくる魔法のカードです

本来は一枚ずつ買うものですが一気に買えてしまうのです。レジ横にあった掘り出し物でした。

こんなにあったら毎日指から煙をだせますね。

存分に懐かしさを感じてもらえたでしょうか。初めてみるお菓子も数多く並んでいます。

たくさんのおかしがあるのでじっくりみてくださいね!

ふんわり卵焼きを味わう

駄菓子屋さんのお菓子 以外にもぜひ食べてみてほしいものがあります。

池田鶏卵の卵焼きです。とってもふわふわでほんのり出汁がきいていてとてもおいしいです。ひとつ100円で購入できます。

おいしそうだったので2つ頼みました。

しかし12時には閉まってしまいます。というのも卵焼きも本来卸しているものなので朝の5時から7時のあいだに焼いているものです。毎朝焼いているところに居合わせるのはなかなか難しい時間帯ですね。そんなあなたに朗報です!

お取り置きの連絡をしておくことで購入できます。勿論お取り置きでもおいしくたべられます。

レアでおいしい卵焼きをぜひご賞味ください!

タイムスリップのお散歩in西宮市卸売市場いかがでしたでしょうか?卸売と聞いて、普段縁がないものだなと思って通り過ぎてしまうことが多かったのではないでしょうか。

今回歩いてみたことで卸売だから楽しめる場所がありました。時間が少しできた時には立ち寄ってみてください。袋いっぱいの駄菓子があなたを幸せにしてくれるはずです。

INFORMATION

西宮市卸売市場

  • 〒662-0911兵庫県西宮市池田町5-25
  • 0798-33−0810
  • 日曜日、水曜日 サイト内の開場カレンダーを確認ください
  • JR西宮駅から南西側すぐ 
  • http://oroichi.com/info/access

この記事を書いた人

キイロ

ライター

神戸から西宮に通うこと1年。まだまだ西宮初心者の大学生です。それでも「西宮はなんて素敵なところなんだ!」と感動しながら、皆さんと一緒に西宮の良さを共感していきたいと思います。地元の方も驚く記事が書けるようになりたいです!

関連記事

CULTURE

2020.08.03 Mon

ニシマグ学生編集部活動記録|さくらFM「まちたびラヂヲ」に出演しました!

タグチ隊長

CULTURE

2020.07.31 Fri

サカゼ博士がお届けするニシマグ絶景の旅 Vol.1 ~御前浜編~

サカセ博士

CULTURE

2020.07.29 Wed

ワクワク探検隊 in 西宮 Vol.3|こんなところにポツンと一喫茶!?

ジョー

CULTURE

2020.07.27 Mon

ニシマグ学生編集部活動記録 Vol.7

キイロ