CULTURE

学生編集部って??よくある質問コーナー

ニシマグの学生編集部って??
実際にニシマグのライターが質問に答えてみました!

西宮に住んでいなくても入れますか?

あべる

西宮に住んでいなくても参加できます!
年齢性別も問いません。
参加条件は『西宮に興味がある』ということだけ。
何かやりがいあることをしたい方や皆んなで何かをする事が好きな方、文を書くことが好きな人など皆んなでニシマグを作り上げて行きませんか?
是非参加して一緒に西宮を盛り上げていきましょう!

ニシマグの学生編集部にはいったきっかけは?

ジョー

ぼくがニシマグライターになったのには、3つの理由があります。1つ目は、もともとメディアに興味があったからです。自分の言葉で発信し、それを読んでくれる方のことを想像するとワクワクします!2つ目は、西宮の魅力をもっと発見したいと思ったからです。遊ぶ場所としては梅田や三宮に負けているかもしれません。しかし、魅力的なお店では負けていないと思います。そんなお店を一つでも多く、紹介できればと思ったのが2つ目の理由です。3つ目は、西宮を活気付けたいと思ったからです。20年住んでいますが、だんだんと活気がなくなってきたように思います。ライターとして魅力を発見し、元気付けたいと思ったのが3つ目の理由です。
根底にはMake Nishinomiya Great Again!があります!笑

記事を書く以外にはどんなことをしていますか?

まっこり

ニシマグライターの基本的な活動は2つあります。1つめはグルメや自分の担当する連載記事を書くことです。2つめは月1あるニシマグ編集部の会議への参加です。ここでは新しい企画などみんなでワクワクしながら話し合っています^_^

学生編集部をしていて楽しいことは?

マティーニ

私が学生編集部をしていて楽しいことは大きく2つあります。1つ目は、自分が見つけた西宮の魅力を記事にして発信できることです。例えば、グルメ記事では、「これめっちゃよくない!?」と思ったお店のこだわりや自慢を、読んでいただける人の顔を思い浮かべながら、そしてルンルンしながら書いています。2つ目は、編集部のメンバーとワイワイしながら、新たなものを一からつくりあげることです。これは、まだまだ途中段階ですが、「面白さ」「楽しさ」「ワクワク」を追求して、西宮を今以上に盛り上げたいと思っています!

文章を書くのが得意じゃないんですが・・・

ジョー

ニシマグの記事では、文章の「上手さ」よりも「熱意」が大切だと思います。例えば、グルメ記事では「おいしさをシェアする」気持ちが、西宮人では「こんな素敵な人がいるねん!」という気持ちが大切です。その意味において、あなたの思いはきっと誰かに届くはずです!
また、月1の会議では各々の記事について各々がフィードバックを行います。そのフィードバックを行いながら、少しずつ上手くなっていきます!だから、上手い・下手は問題ではありません!

活動頻度は?

あべる

月に一回のミーティングがあり、皆んなで集まってフィードバックや立案などを行います。
ミーティングと言っても堅苦しいものではなく和気あいあいとした雰囲気で学校の様に楽しく意見を交換しあっていい記事作りに励んでいます。

それを中心に各自各々で決めた、お店や場所に行き記事を書いてアップしてます!

何回生でも入れますか?

まっこり

大学生であれば、何回生でも大歓迎です^_^
現在は、4回生1人、3回生4人、一回生1人で活動しています。

学生編集部募集中!見学もOK!

少しでも気になった方!
是非、ニシマグ学生編集部で一緒に面白い経験をしましょう。
雰囲気を見てから決めたいなぁという方!
見学も受け付けていますので、気軽に問い合わせくださいね♪
新しい仲間をニシマグ一同お待ちしております!