PEOPLE

西宮人 vol.6|JUNKO KARITA

Profile

苅田 純子

軽いムチウチ症に加え産後から腰痛に悩み、長く整骨院に通院していた頃ピラティスに出会い、自身の体の不調が治った経験からピラティスのインストラクターになった。
現在は自身のプライベートスタジオ「PAS A PAS」(パザパ)の他に、リビングカルチャー倶楽部(エビスタ西宮)や西宮スポーツセンターでのレッスンも行っている。

【資格】
Pilates Leadership consept 1-3(by Marie-jose Blom)修了
Core Intelligence(by Marie-jose Blom)修了
Pelvis&Spine(骨盤&脊柱)Works(by Marie-jose Blom) 修了
STOTT PILATES®認定(Full certified)インストラクター
Silk Suspension™ Fundamentals Ⅰ&Ⅱ修了
Silk Suspension™ progression Ⅰ&Ⅱ修了
Silk Suspension™ challenges Ⅰ&Ⅱ修了
健康運動指導士 等

ENA

西宮にゆかりのある、活躍されている方を紹介する「西宮人」第六弾!
パザパのピラティストレーナーの苅田純子さんです。
実は取材させていただくことが決まって、先日ピラティスのプライベート体験レッスンを受けたんですが、思った以上に姿勢が伸びてからだが軽くなってビックリしました!ありがとうございました。
本日はいろいろお聞きしたいと思います!よろしくお願いいたします。

苅田さん

よかったです!
体験のbefore afterの写真を見てもかなり姿勢が良くなっていましたね。
本日はよろしくお願いいたします。

ENA

ピラティスのトレーナーをされてる苅田さんですが、どんなきっかけで目指されたんですか?

自身の悩みが改善された経験からピラティスの虜に

苅田さん

もともと肩こりが酷かったのが産後に腰痛も酷くなり、運動を始めました。いろんな運動をしたんですがなかなかよくならず、整体にも20年通ってたんです!

ENA

20年も!かなり長い間悩まれていたんですね。

苅田さん

そうなんです。少しは良くなったんですが、それでも完全には治らなくて悩んでいた頃ピラティスに出会いました。
最初はピラティスをただの腹筋運動だと思っていて、そのインストラクターになれるかなぁと軽い気持ちで始めました。
それをきっかけになぜ腰痛がからだの中で起きるのかというのを突き詰めながら体のことを本格的に勉強をするようになりました。
そうするとピラティスをしているうちに痛みが改善していったんです!そしたらどんどんはまっちゃって。(笑)

ENA

ご自身の体の悩みがどんどん解決していった経験からピラティスにはまっていったんですね。

ピラティスが認知されていない頃から自ら営業してレッスン枠を獲得

苅田さん

そうなんです。
産後の悩みがきっかけなので、35歳のときにインストラクターになった遅咲きなんです。

13年前にピラティスのインストラクターになりたてでスタジオを持っていない時は、県立体育館、エビスタカルチャーセンター、スポーツセンターなどでレッスンをしていました。

その当時はまだフィットネスクラブでもピラティスが知られていなかったので、いろんな西宮のフィットネスクラブにいって「ピラティスっていうエクササイズをさせてください!」と売り込みにいってたんです。(笑)

このスタジオを持ってからは少し減らして、エビスタ、西宮のスポーツセンター、兵庫県立体育館、この3つは今も続けています。

だいたい平日は、朝はスポーツセンター、昼はカルチャースクール、夕方から夜はここのスタジオでレッスンという一日のスケジュールです。

ENA

自ら営業されて西宮中の施設で教室を獲得したんですね!すごい!
そもそもピラティスってなんですか?
こちらのスタジオにあるようなマシーンを使うイメージなんですが、そのようなマシーンのない教室ではどんな運動をするんですか?

苅田さん

ピラティスって実はリハビリ目的で開発されたものなんです。
なのであのマシーンはベッドで寝たきりの人でも動けるように考えられているんです。

教室ではマットピラティスをします。
ピラティスでの動きをグループレッスンでも取り入れらるように開発されたマットエクササイズに自分でこういう動きをしたらいいかなというエクササイズを加えてアレンジしてやっています。

マットピラティスは手軽なので本やDVDが出ていますよね。
元々からだを壊していた人がピラティスの本だけで調子が良くなって、本格的に習ったらもっと良くなる!とインストラクターになった人もいますよ!

ENA

リハビリ目的で開発されたものだとは知らなかったです。
独学で効果を感じられるなんてすごい!!

苅田さん

逆にDVDだけだと一方通行でフィードバックがないから、動きが合っているかわからず不安だからとレッスンに来る人もいます。
どんなに良いエクササイズでも、間違った動き方だと痛めてしまいますからね。

ですのでプライベートレッスンでもグループレッスンでもただやるだけじゃなくて、正しい動きができているかをお伝えしています。

ENA

確かに正しい力の入れ方やポジションをとるのがひとりでは難しそうです。

話は変わりますが、ピラティスのインストラクターってどうやったらなれるんですか?

苅田さん

ヨガなどもそうなんですが、ピラティスも民間の資格なんです。
ピラティスの中でもいろんな団体があって、たまたま縁があったストットピラティスの養成コースに入りました。
その当時はまだ日本に先生がいなくて、アメリカから先生を呼んでもらって研修を受けたんですよ。

まずはマットの資格をとってフィットネスクラブなどでグループレッスンをしてるうちにもっと詳しく知りたいと思い、2年後にはマシーンの資格も取りました。
エクササイズだけではなく解剖学で体の構造をより深い内容で学ぶことができて、マットの資格では知らなかったことをたくさん知れました。
解剖学は難しくて必死でしたよ。(笑)

ENA

解剖学、、、めちゃめちゃ難しそうですね。
そんな専門的な資格をとったり、今インストラクターを続けられているモチベーションってなんですか?

変化が感じられるともっと知りたくなる

苅田さん

最初は必死だったんですが、体ってこうなってるんだ!と気づいて理解できると自然と興味がでてきて、もっと深く知りたくなりました。

あと、クライアントがどんどん良くなるんです!最初は鳥肌がたっていました。
そしたらまたもっと知りたくなって、養成コースで学ぶという繰り返しですね。

医学ってどんどん新しいことがでてくるじゃないですか。どんどんデータがバージョンアップするのでエンドレスなんです。

ENA

エンドレスに勉強!強い探求心に突き動かされてるんですね。
苅田さんは野望ってありますか?

目の前のやりたいことの積み重ねでここまできた

苅田さん

あんまり野望みたいなものはなくて、今までもひとつひとつやってここまできた、という感じです。
せっかくマシーンの資格持ってるのにスタジオ持ってないなぁ。とか。

ENA

スタジオを持ちたいから資格をとったというわけではないんですね。

苅田さん

そうなんです。ピラティスが好き!でここまできたんです。
やりたいことの積み重ねでここまできたので、野望というよりかは今やりたいことを迷わずやる!即行動!と思っています。

ENA

いろんなマシーンが揃っているので、てっきり昔からスタジオを待ちたい!みたいな野望があったんだと思っていました!

苅田さん

でもやりたいことは口に出してました。
ピラティスに出会うもっと昔に健康運動指導をしていた頃から、なんとなく「スタジオが欲しいなあ」とは言ってたんです!
その時はピラティスのスタジオを持つとは思っていなかったんですが、いつの間にか叶っていましたね。

ENA

言霊って本当にあるんですね。
あと、実はシルクサスペンションも気になってるんです!

苅田さん

シルクサスペンションは取り入れるか迷ってたんです。
でも医療関係のインストラクターがシルクサスペンション取り入れたいと言っていて、それなら迷わず始めようと後押しされてスタートしました。

ENA

シルクサスペンションってバランスをとるのが難しそうですね。

苅田さん

最初はちょっとしんどいかもしれませんが、慣れてきたら頭で考えられるようになって、しんどくなくなってきますよ。できなかったことができるようになるんです。
ENAさんもピラティスの体験したときに、「考えながらやるの楽しい!」っておっしゃってたけど、シルクサスペンションもそんな感じです。

ENA

そうなんです!力の入れ方とかバランスのとり方を頭使ってトレーニングする感じですよね!
その正しいポジションがわかった瞬間がなんだか快感でした。

苅田さん

私たちがただ教えるというより、揺れの中で体をどう安定させるのかを自分で見つけ出すという感じ。
自分の体をちゃんと立たせるセンサーがあるんですが、地面だと姿勢悪くても立てるのでそのセンサーが鈍いんです。
でもシルクサスペンションだと姿勢悪いとぐらぐらして立てないのでそのセンサーがちゃんと働きます。
なのでシルクサスペンションは姿勢のいい体が勝手に出来上がるといわれています。

やってみると自分の弱いところがわかって面白いですよ♪

ENA

なるほど!今度挑戦してみます!

ちなみにこちらのスタジオにはどんな人がきますか?

苅田さん

15歳から90歳まで幅広いですよ。
目標もそれぞれあって、動けるからだでいたいとか、ダンス上手くなりたいとか。
からだを痛めている人は、痛くなく過ごせるように、とか。
だから人によってやることも違うのでプライベートレッスンは必要だと思っています。

レッスンに来る方は、運動苦手なんですっていう方が多いんですが、運動するとか思わなくていいですよと言いたい。
自分の体を良くするためのものなんです。

取り入れやすい初心者におすすめのアイテム

ENA

私も運動苦手なんですが、激しくなく初めての人も抵抗なくできるものでした!
むしろ運動苦手な人にピラティスをおすすめしたいです。

そんな運動初心者におすすめのアイテムってありますか?

苅田さん

ミニボールですね!
場所もとらないしおすすめです!私の96歳の父にも渡しています。
脚で挟んで内転筋を鍛えたり、骨盤の下に敷いて仰向けに寝ると自分のインナーマッスル使えているかどうかがわかります。
肋骨や背中にひいて深呼吸するだけでも肩こりが取れますよ♪

ENA

いいことききました!

苅田さんがずっと西宮でピラティスをされている理由はなんですか?

苅田さん

結婚して西宮にきてこどもができてからなんですが、西宮に永住しようと思ったんです!
神戸と大阪の間ですごく便利なのはもちろんなんですが、西宮は音楽や芸術にも力をいれていて、子供の教育でも幼い頃から音楽に触れることができるとても良い環境でした。
自然は海も山もあっていいですよね。
あと西宮浜のヨットハーバーもハブハーバーで世界から寄港するのも魅力的です。

ENA

それでは西宮人恒例の質問ですが、西宮のおすすめのお店を教えてください。

苅田さん

色んなご縁が重なって知り合いなんですが、夙川にある「かんな月」さんです。
激戦区で30年続いてる老舗の天ぷら屋さんでお人柄も良いし、お料理が美味しいんです。

ENA

行ってみます!
本日はお話聞かせていただきありがとうございました。

苅田さん

ありがとうございました!

この記事を書いた人

ENA

編集長

みやっこ歴は約10年。 西宮の色々な魅力をもっとたくさんの人に知って欲しい! そんな想いで私なりの西宮の楽しみ方を発信していきます。

関連記事

PEOPLE

2020.02.05 Wed

西宮人 vol.5|YOSHINORI TANIGUCHI

ENA

PEOPLE

2019.12.14 Sat

西宮人 vol.4|SHIMPEI KITADA

ENA

PEOPLE

2019.09.17 Tue

西宮人 vol.3|JUNSHIRO OSAKO

ENA

PEOPLE

2019.09.02 Mon

西宮人 vol.2|CHIZUKO SHIGETA

ENA