TRIP CULTURE

酒好き必見!西宮の人気酒蔵の”しぼりたて新酒”を飲もう【西宮蔵開 2024】


西宮と言えば、住みたい街ランキング上位!甲子園のお膝元!商業施設が多いのに自然豊か!…と、たくさん魅力がありますが、その数々の魅力の中でも一番全国区で知られているのが『酒蔵の街』であるということ。
西宮を語る上で、「酒蔵」は欠かすことができません。 

西宮は古くから、「灘の生一本」で有名な「灘五郷」があり、歴史のある酒どころとして、全国的に有名なのです。
西宮には10以上の酒造会社があり、その中の西宮市内6社の蔵元(寳娘・德若・日本盛・白鷹・大関・白鹿)が、無料で敷地を開放してしぼりたて新酒の有料試飲など行うイベント

『西宮蔵開 2024』


が、なんと5年ぶりに、6週間の間に6つの場所で開催されます!!!

日本酒大好きな筆者としても、絶対に見逃せない大イベント。
早速、詳しい情報をお知らせしていきましょう!



西宮蔵開 2024 日程・開催場所

寳娘(大澤本家酒造株式会社)※終了済

■2/3(土)10:00〜15:00
■会場:大澤本家酒造

白鹿(辰馬本家酒造株式会社)

■2/10(土)10:00〜15:00
■会場:辰馬本家酒造本社敷地内

德若(万代大澤醸造株式会社)

■2/17(土)10:00〜15:00
■会場:万代大澤醸造

日本盛(日本盛株式会社)

■2/23(金・祝)11:00〜16:00
■会場:日本盛酒蔵通り煉瓦館・本社工場敷地内

白鷹(白鷹株式会社)

■3/3(日)11:00〜15:00
■会場:白鷹本蔵東側

大関(大関株式会社)

■3/9(土)10:00〜15:00
■会場:大関寿製品庫




☆各酒蔵の概要(予定)紹介☆

それぞれの週末に行われる、各酒蔵の内容をご紹介します。
日時、場所については予定であり、変更の可能性があるので、ご留意くださいね!

白鹿<2/10(土)10:00〜15:00>

白鹿の蔵開は、辰馬本家酒造本社敷地内で行われる予定です。

開催場所MAP

白鹿公式HP ニュースリリースより

このイベントでしか飲めないしぼりたての限定酒をはじめ、白鹿のいろいろなお酒を楽しめる『白鹿 子供も大人もみんな笑顔になる蔵開』として、

①蔵開き限定酒の有料試飲・販売
②飲食ブース(粕汁、おでん、お寿司、おつまみ、ベビーカステラなど)
③福袋販売(数量限定)
④催し物(菰巻き実演、酒造り唄披露、杉玉つくり、手書きラベル作成)


と、内容は盛りだくさん!

白鹿公式HP ニュースリリースより

この日限定で味わえるできたての新酒「しぼりたて新酒 純米大吟醸原酒」や「福袋限定 しぼりたて新酒 大吟醸」など、通常商品としては販売していない限定酒もあるとのこと!

それぞれのお酒の販売価格・飲食ブースについては、

白鹿公式HP ニュースリリース

をチェックしてみてくださいね☆



德若 <2/17(土)10:00〜15:00>

徳若の蔵開は、万代大澤醸造で行われる予定です。

開催場所MAP

西宮市シティプロモーションポータルサイト「まなび、すむまち。にしのみや」
「西宮蔵開2019」レポート 第2弾「徳若」 より

清酒徳若は蔵元直売がほとんどです。

純米大吟醸から超辛口まで、種類豊富な徳若は、昔ながらの手作りの「原酒」にこだわりがあります。お酒の味や香りを活かすため、搾ったそのままの状態で瓶詰めをし、無濾過~最小限の濾過にとどめ、加水もしていないとのこと。

西宮市シティプロモーションポータルサイト「まなび、すむまち。にしのみや」
「西宮蔵開2019」レポート 第2弾「徳若」 より

2019年開催時には、この行列だったようです。
お酒好きにこそたまらない商品が揃っています!是非、できたての徳若を飲みに行きましょう~!


日本盛<2/23(金・祝)11:00〜16:00>

日本盛の蔵開は、日本盛酒蔵通り煉瓦館(※入口は用海筋側・本社正門)で行われる予定です。

開催場所MAP

①蔵開き限定酒の有料試飲・販売
②飲食ブース(粕汁、おでん、柿の葉寿司、焼き鳥、おつまみ、コーヒーなど)
③福袋販売(数量限定)
④催し物(蔵見学、きき酒講座、杉玉つくり、きき酒師の漫才師「にほんしゅ」のステージなど)


と内容も充実しています。

「蔵見学」「唎酒講座」「杉玉ワークショップ」は、全て日本盛アプリからの事前決済となります。
日本盛アプリは2月9日(金)より下記チラシのQRコードからダウンロードできますよ!

子どもも一緒に楽しめるイベントもあるので、お早めの予約・事前決済がオススメです!


白鷹<3/3(日)11:00〜15:00>

白鷹の蔵開は、白鷹本蔵東側で行われる予定です。

開催場所MAP

白鷹 公式HPより

日本で唯一、伊勢神宮御料酒献上蔵である白鷹。
歴史も深く、本社側には灘酒文化を発信する文化施設「白鷹禄水苑」や、「辰馬考古資料館」があり、西宮市民だけでなく、全国区で、そして、何といっても阪神タイガースのお酒が売られていることから、タイガースファンからも永く愛され続けている酒蔵です。

白鷹 公式HPより

こちらの蔵開も大人気間違いなし!

とにかく品質にこだわり、自家醸造100%で本当に自信のある本物の日本酒、“生粋の灘酒”である白鷹の「できたて」のお酒を堪能できる貴重なチャンスです!


大関<3/9(土)10:00〜15:00>

大関の蔵開は、 大関寿製品庫で行われる予定です。

開催場所MAP

大関 公式Facebookより

「ワンカップ大関」で有名な、大関。
今や全国区で、色んなコラボワンカップがコンビニやスーパーなど各所で売られていますよね!

まだ今年度の詳細は発表されていませんが、昨年度は「大関蔵開き2023」として、キッチンカーや福袋販売があり、今年も同様に行われる予定です!

大関 公式HP One Cup Clubより

日本酒だけでなく、リキュールや焼酎、健康食品や化粧品まで幅広く製造している大関。

コンピューターを駆使しながらも、昔ながらの伝統を守り続け、新たなチャレンジに踏み出す酒蔵ならではの、美味しいお酒をここぞとばかりに楽しむことができるこの機会に、是非足を運んでみませんか?


限定酒もお見逃しなく!西宮蔵開2024

蔵開き限定酒などを味わいながら、“⻄宮の日本酒文化”に親しむことができる、こちらのイベント。

西宮日本酒振興連絡会公式のインスタグラムでも、随時情報が更新される予定です。

日程・開催場所はそれぞれの開催酒蔵によって違うので、西宮蔵開2024 公式HPの

西宮酒造MAP

参考にしてくださいね。

おそらく当日は、西宮市民だけでなく、他県からも多くの来場者が訪れることが予想されます♬

西宮の宝である、歴史ある酒蔵の、できたて!しぼりたて!のお酒を堪能できるチャンスです!

是非、お酒好きの方は、お一人様はもちろん、ご家族やカップルでも楽しめる内容が各所ありますので、行ってみてくださいね。


INFORMATION

この記事を書いた人

永井アコ

ライター

愛する西宮と共に生きてウン十年。 美味しいモノと美味しいお酒を求めて日々新規開拓中です。 好きな食べ物は鴨鍋の〆のお蕎麦、 好きなお酒は白ワインと島美人。 明日行きたくなるお店情報やスポット記事をお届けします!

関連記事

CULTURE

2024.02.20 Tue

【3/20まで】ニシマグのおすすめ記事がLINEに届く!スタンプキャンペーン

ENA

TRIP

2024.02.20 Tue

【3/3無印良品 阪急西宮ガーデンズ】新しい和ろうそくのカタチ【ニシマグ学生...

マイ

CULTURE

2024.02.07 Wed

商品企画に挑戦【ステップ3】考えた商品を提案‼

マイ

CULTURE

2024.01.30 Tue

⻄宮名産の 和ろうそくをアップデート!商品企画に挑戦!【ステップ2】商品考案

マイ