GOURMET

夙川|今や全国レベルで愛される47年の歴史を刻んだ老舗洋菓子店

夙川界隈に住む人なら、まず知らない人はいない有名なお菓子屋さん、皆さんはご存知ですか?

友人宅の手土産にするにも、親戚にお歳暮を贈るにも、結婚や出産の内祝いをするにも、いつも「ここのお菓子なら絶対に喜ばれる」と、1964年創業以来、皆がこの半世紀近く、ずっと選び続けてきたクッキーや冷凍菓子が売られている、大人気のお店。

それが、今では全国区でも有名になっている『エルベラン』です。
長年の人気の秘密を、ご紹介していきましょう!

フランスで修行したオーナーシェフが作る乳化剤を使わないケーキ

阪急夙川駅から北にまっすぐ3分歩いた所にある、植木や花壇で溢れたまるで西洋の小さな洋館のようなお洒落な白壁の建物。
とっても可愛い外観が特徴で、足を踏み入れる前からワクワクした気持ちになれます。

お客さんがいない時間はあるの?と思うほど、常にお客さんでいっぱいの店内。
クリスマスシーズンなど、特に混んでいる時は、外に行列が出来ていることも珍しくありません。

可愛らしい装飾に溢れた店内には、ケーキと焼き菓子のショーケース、そして冷凍菓子の入った大きな冷蔵庫が置かれています。

創業当初から変わらず愛され続けている『エルベラン』のケーキとお菓子は、どれも乳化剤やエッセンスなどが一切使用されておらず、厳選された食材で作られています。

ケーキの種類も、数は多くはありませんが、
・レモンパイ
・プリントルテ
・エクレア
などは、『エルベラン』の昔からの人気商品で、どれもジャージー牛乳、特別な飼育をされた卵、特注ノンホモ生クリームなどを使って丁寧に作られた絶品ばかり。

現在のオーナーシェフは、本場フランスで修行経験もあり、『エルベラン』の歴史と味を引き継ぎ、守りながらも、素材にこだわったケーキを進化させ続けています。

シンプルで素朴だからこそ、また食べたくなる焼き菓子

そして、『エルベラン』を語るに欠かせないのが、焼き菓子たち。

バウムクーヘンやフルーツケーキ、バターケーキなどはギフトとしても人気ですが、夙川住民が毎日のおやつに食べ続けてきた「エルベランクッキー」は、ずっと変わらぬ美味しさで、看板商品にもなっています。

小麦、砂糖、カカオ、チーズなど、素材の味がそのまま生かされた素朴でシンプルな味のクッキーは、甘すぎず、ほっとする味わいです。
「チーズとトマト」「豆乳とおから」「お茶と黒豆」など、少し風変わりなクッキーも、一度食べればやみつきになる美味しさで、甘いものが苦手な人にも、喜んでもらえます。

『エルベラン』の焼き菓子が、手土産としてもピッタリな理由の1つに、そのギフトボックスの可愛さがあります。

まるでオモチャ箱のような、パステルカラーのギフトボックスには、一番人気のエルベランクッキーが5枚入っていて550円と、ちょっとしたプレゼントにもピッタリ。

クッキーの入った手提げ付きのバッグなどもあり、貰った人が笑顔になるような素敵なデザインです。
この他にも、期間限定で毎年イラストのデザインが変わる、有名デザイナーとのコラボデザイン缶もあり、クッキーの美味しさはさることながら、パッケージも一緒に楽しめるというのは、とても嬉しいですよね!

筆者イチオシは冷凍菓子「すぐれみ」!

そんな、素材・添加物にもこだわった『エルベラン』の数ある人気商品の中で、筆者が最もオススメしたい、「他にはない」商品はこちら。

冷凍で頂くお菓子、「優味(すぐれみ)」です。

優味のために特別に折り上げたコクのあるパイでホワイトチョコレートクリームをサンドして冷凍しています。
ホワイトチョコレートのクリームはフランス・ヴァローナ社のイボワールとジャージーの生クリームを使用しており、純粋で上質な美味しさに仕上げています。

『エルベラン』公式ホームページより


という、パリパリのパイに挟まれたホワイトチョコレートクリームを、アイスのような感覚で食べるこちらのお菓子。
筆者が子どもの頃から、ずっと家族で大好きで、今も定期的に食べたくなる1品なんです。

サックサクのパイは、冷凍されていても変わらぬ食感で、口に入れるとほろほろっと心地よくほぐれていきます。
そして、優しい甘みのホワイトチョコレートは、アイスクリームほど柔らかくはなく、歯ごたえがありながらも、ほんのり口の中で溶けていき、このパイとチョコのコラボレーションがなんとも絶妙!

我が家に訪れたお客さんに食べてもらっても、皆「こんなの初めて!美味しい!」と絶賛してくれるので、自信を持って手土産としても持っていけますよ♫

もちろん、冷凍なので、賞味期限も1週間以上と長めです。
『エルベラン』に行った際には、必ず買って欲しいオススメです★

長く続くには理由がある、安心と喜びをくれるお菓子たち

子どもにも安心して食べさせられて、素材そのものの甘みや美味しさを教えてあげることが出来るケーキや焼き菓子…それが、『エルベラン』のお菓子の魅力です。

47年という長い年月を、夙川と共に行きてきた『エルベラン』は、創業当初から変わることなく、その安定した味と、素材へのこだわりを守り続けています。

夙川に来たら…と言わず、是非とも「西宮にきたら」立ち寄って欲しいお店です。
お店に行くことが難しい人や、お歳暮などに大量発注したい!という人は、オンラインでも焼き菓子を買うことが出来るので、チェックしてみてくださいね♫

INFORMATION

エルベラン

  • 兵庫県西宮市相生町7-12
  • 0120-440-380
  • AM10:00~PM12:00、PM13:00~PM16:00
  • 月曜、火曜
  • 阪急夙川駅徒歩約3分