GOURMET

甲子園|とろける炭火焼きとり!?情熱は今宵も静かに灯る

小曽根線沿いにある住宅街の一角に、夕方5時から灯りの灯る炭火やきとり店があります。

それが「炭火やきとりなおや」です。

やきとりをはじめとする鶏料理と豊富な地酒が楽しめるとして、地元では長い歴史を誇ります。静かな佇まいながら、客入りの絶えない有名店です。

ブラウンで統一された外観に、一枚板に店名が書かれた看板がシックで趣があり、パッと目をひきます。

炭火やきとりなおやへのアクセス

阪神バスの小曽根町3丁目バス停が店の目の前にあり、最寄りの交通アクセスです。

電車の場合は、JR甲子園口駅、阪神本線甲子園駅や鳴尾・武庫川女子大駅から徒歩15分ほどと、交通アクセスの便利な立地にあります。

店舗専用の駐車場が2台分あり、近隣には複数のコインパーキングがあります。お酒を飲まない方がいる場合は、車で訪れても便利です。

落ち着いた和の雰囲気漂う店内

入店すると、オープンキッチンとカウンター席が視界に飛び込んできます。

店内は外観と同様に、ダークなブラウンを基調としたモダンな和の風合いです。テーブルほか各所に木の温もりあふれており、落ち着いた印象の中にも親しみやすさや心地よさを感じます。

カウンターは6席あり、手前と奥のフロアに分かれてテーブル席もあります。

少人数ならカウンターで、気の置けない仲間とならテーブル席で、料理をお酒に舌鼓を打つのも素敵です。

焼きとり中心に鶏料理の豊富なメニュー

炭火やきとりなおやでは、焼きとりメニューのほかにも揚げ物やお造り、ごはんメニューにも定評があります。

しかも焼き鳥は1人前2本で、価格もかなりリーズナブルです。

安定した美味しさでコストパフォーマンスが高い。これそこが地元で長く支持され続ける秘訣でしょう。

また焼酎や日本酒も随時豊富に取り揃えています。日本全国の銘酒を、焼きたての炭火焼きとりと一緒に頂けば、日頃の疲れも消えてしまうかも。

野菜メインのヘルシーなお通し

お通しは、小松菜の和物とキャベツです。

小松菜は繊細な味付けながら、独特の苦味をうまく生かし、丁寧な味付けされています。

キャベツも鮮度がよく甘味が強いので、レモンを絞るだけで美味しく頂ける一皿です。

定番の炭火焼きとり・揚げ物・お造り

焼きとりメニューから、美味しいと評判のつくね、そしてしそ巻きをお願いしました。

つくねは驚くほど柔らかで、口の中でホロリととろけます。

「つくねってこんなに柔らかかった!?」と驚くほど、文字通りとろける奇跡のつくねです。

タレでお願いしたのですが、甘さとほんのり感じられる苦味のバランスが絶妙。

焼きたてなのでハフハフしながらも、あっという間に食べきってしまうほどです。

シソ巻きは、ジューシーで肉汁が滴るほどの鶏肉を、シソでさっぱりいただきます。

こちらも鶏肉がとにかく柔らかです。

「鶏肉って、こんなに柔らかだったの??」と感動します。

アボカドとささみのわさび和えは、クリーミーなアボカドに軽く炙ったささみ、そしてたっぷりのわさびでいただきます。

わさびがかなり効いているので、わさびがあまり得意でない方は、別添えでいただいて適量を添えながら頂くのがおすすめです。

丁寧に熟成されたアボカドは、完璧なまでにクリーミー。柔らかにとろけるささみを包み込むように、口の中でとろけていきます。

わさび醤油のツーンとくる刺激も心地よく、辛口の冷酒が合いそうです。

炭火焼きとりなおやで、人気のあまり完売することも少なくないと言われる唐揚げもいただきました。

表面がカリッと揚げられた唐揚げは肉が引き締まり、ギュッと旨味が封じ込められています。

生ビール片手に豪快にいただきたい唐揚げです。

黒胡麻をトッピングしたうずらの卵は、絶妙な塩加減と胡麻の香ばしい香りで、手が止まらなくなりそう。これも日本酒に合わせていただきたいメニューです。

おわりに

どの料理も完璧な塩梅で仕上げられている炭火やきとりなおや。

丁寧な仕込みと焼き技術で作り出すとろける食感には脱帽です。

しかもどれもがリーズナブル。

空調も完備されているため煙たさも一切なく、むしろ炭火やきとり店にいることを忘れてしまいそうなほど快適な空間です。

女性だけのグループで来店される方も多くお見受けするのですが、オシャレな空間で絶品焼きとりをコスパ最高に楽しめる炭火やきとりなおや。審美眼の厳しい層からの支持にも納得です。

物静かながら情熱を秘めた店主の技は、伊達ではありませんでした。

INFORMATION

炭火やきとり なおや

この記事を書いた人

SATORU

ライター

西宮在住。オールラウンドに活躍するライターで神社仏閣研究者。座禅、写経、お説法の拝聴が趣味。便利で住みやすい街でありながら、豊かな自然と歴史遺産が融合した稀有な街、西宮。知れば知るほど、もっと西宮を好きになる!そんな情報を発掘&発信します。

関連記事

GOURMET

2022.01.25 Tue

武庫川|石鍋でぐつぐつ!寒い冬にぴったりの石焼きカレー

天パ

GOURMET

花ゆう

2022.01.23 Sun

西宮北口|落ち着いた空間でゆったり。季節の懐石料理を楽しめる!

なかさん

GOURMET

2022.01.22 Sat

甲子園|昼も夜も食べたい!職人が繰り出すさっぱり系豚骨醤油ラーメン

SATORU

GOURMET

2022.01.17 Mon

門戸厄神|鯖キーマカレーが絶品!香り高いバスマティライスも

天パ