伽耶房
伽耶房

GOURMET

苦楽園口|予約必須?美魔女で満席イチオシ韓国料理

今日本では、音楽やTV、料理などの韓国文化を目にしない日はないほど、身近に感じるようになりました。

特に韓国料理には辛い料理からチーズを入れた料理やお肉など、子どもや若い方、美魔女など幅広い年齢層に人気なメニューがあります。

そんな中、韓国の王道と言える料理を味わえるお店が、阪急苦楽園口駅徒歩5分のところにオープンしました。

「美容と健康」「医食同源」がテーマの「伽耶房(かやばん)」です。

・大好きな韓国料理が食べたい

・王道の韓国料理を試したい

・アツアツの韓国料理を食べたい

そんな方に、ぜひ一度足を運んでいただきたいお店です。

確実に食べたいなら予約がおすすめ

伽耶房

韓国料理「伽耶房」は阪急苦楽園口駅から西へ徒歩5分、南越木岩町にあります。

韓国では「食べるものはすべて薬になるという」食文化なので、こちらのお店も「美容と健康」「医食同源」がテーマのお店です。

なんと化学調味料を使わず、自家製の調味料がこだわりのお店。予約無しで訪問したところ、店内は美魔女で満席。

オープン時の11:30は、近日は連日予約でいっぱいだそうです。その日どうしても食べたいなら、席が空いたら連絡をくれるとのこと。

オープンと同時11:30から入店したい方は、事前予約がおすすめです。

後日改めて事前予約をしたところ、当日の席の空き時間を調節してくださいました。

店内はカウンターに8席、テーブル2卓の6席があり、カウンター、テーブル共に焼肉が出来るコンロが付いています。

昼間は皆さん忙しいのか、サムギョプサルなど焼肉を頼んでいる方はいませんでした。

焼肉は、夜お酒と一緒に食べたいところですね。

ランチは韓国王道料理

伽耶房 ランチメニュー

【ランチメニュー】税抜き価格

・ソルロンタン定食……1,580円

・キンパ定食……1,380円

・ユッケジャンスープ定食……1,480円

・石焼ビビンバ定食……1,380円

・海鮮チゲ定食……1,680円

・韓式焼肉セット4種

ランチの価格が1,000円以上で価格がちょっとお高め。美魔女が来店している理由が分かるかも。

サムギョプサルを思いっきり食べたいところですが、やはり焼肉はみんなとワイワイが楽しいですよね。

韓国料理と言えば、「やはり辛い料理が食べたい!」

そんな方には「ユッケジャンスープ」と「海鮮チゲ」がおすすめ。

ついでに店員さんに一番人気メニューを聞いたところ、来店日は海鮮チゲ定食だそうです。

今回はユッケジャンスープを注文。定食で提供されるご飯は、白米と五穀米を選べます。

伽耶房 ドリンクメニュー

ランチメニューにはドリンクがセットではありませんが、韓国名物のアルコールが提供されています。

アツアツのユッケジャンスープ

伽耶房 パンチャン

注文してすぐ前菜と言われる「パンチャン」が提供されます。

・えごまの醤油漬け

・チョギレサラダ

・ほうれん草の豆もやしのナムル

・白菜キムチ

・ネギとニラのキムチ

えごまは、しっかり醤油につかっているのでご飯に巻いてたべるとちょうど良いです。

ナムルはほうれん草や豆もやしの程よい食感がいい。

ネギとニラキムチは塩を使わず、自家製キムチの素を和えたもの。ネギとニラの程よい食感が残っているキムチでした。

白菜キムチは辛いというより、甘辛いと言った印象。

そしてメインのユッケジャンスープは熱々の韓国の陶器鍋で提供され、スープがグツグツして見るからに熱そうです。

伽耶房 ユッケジャンスープ

ユッケジャンスープの中身は

・牛肉

・にら

・ねぎ

・しめじ

・にんじん

・ぜんまい

・たまねぎ

・たまご

牛肉のうまみとふんだんの野菜の旨味が出た、少し辛めのスープです。

ユッケジャンスープを一匙すくっては、ご飯を口に運び、たまにパンチャンで箸休めをしていると、あっという間にお皿は空になるほどのおいしさ。

食べ始めたら止まらず、お腹も大満足です。

野菜が豊富な韓国料理は、女性に人気なのが分かります。

スープの熱さのせいか、辛さなのか新陳代謝が良くなり汗も出てくるほど。

ただ辛さは期待していたせいかちょっと物足りないのが残念でしたが、辛すぎるのはちょっと苦手、そんな方もいただける辛さでした。

辛さ調節を希望される方も居るそうですが、味のバランスのため辛さ調節ができないそうです。

今人気の韓国料理は見逃せない

伽耶房

関西の韓国街と言えば「鶴橋」ですが、西宮からは電車で約40分。

鶴橋まで足を運ぶ時間はないが、辛い物を食べたいと言う方は「伽耶房」に行かれてみてはいかかでしょうか。

ランチなら12:30過ぎでしたらお客も減り、料理もそんなに待たずに食べられますよ。

もし美魔女に圧倒されそうなら、キンパやキムチをテイクアウトにしてみてくださいね。

INFORMATION

韓国料理 伽耶房

この記事を書いた人

こんまむ

ライター

転勤族で約8年前に西宮に。幼児から高校生の育ち盛りの6人を子育て中。 子どもと過ごす西宮の生活に、すっかり魅了されています。 子育ての合間に、おいしいお店探しが楽しみの一つ。お腹を満たすだけではなく、気分も上がるお店を紹介していきます。

関連記事

GOURMET

2022.06.29 Wed

月刊ニシマグ通信 2022年6月号

ENA

GOURMET

2022.06.29 Wed

JR西宮|バラエティー豊富なメニューが嬉しい!出汁が決め手の手打ちさぬきう...

手島 くみこ

GOURMET

2022.06.26 Sun

西宮北口|猫好き必見!どこもかしこも猫だらけのケーキ屋さん

センター

GOURMET

2022.06.25 Sat

JR西宮|究極の剛麺に至高の天ぷら!行列の絶えない西宮を代表する名店

センター