GOURMET

甲子園口|パフォーマンスも楽しいステーキと鉄板焼のお店!

国道2号線をから少し南の甲子園筋沿いに「彦」という鉄板焼のお店があります。

大通りに面しているお店なので、前を通った事のある方も多いと思います。

私もよく通る道なので昔からお店の存在は知っていてずっと気になっていましたが、数年前から時々食べに行くようになりました。

ランチタイムにはお得なランチメニューもありますので、今回はランチタイムに伺い、久し振りに鉄板焼を頂いてきました。

お店は甲子園筋沿いに

お店は国道2号線と甲子園筋が交差する所から少し南に行った、甲子園筋の東側にあります。

阪神の甲子園駅とJRの甲子園口駅のちょうど真ん中あたりで、少し甲子園口の方が近いので今回は甲子園口エリアでご紹介していますが、甲子園駅からでも距離はほとんど変わりません。

こちらがお店の外観です。

そんなに大きくて目立つ感じではありませんが、「あ、そういえば見た事がある!」という方も多いのではないでしょうか。

駐車場はありませんのでご注意下さい。

目の前でパフォーマンスが楽しめる店内

お店の中にはテーブル席とカウンター席があります。

こちらがテーブル席。

こちらがカウンター席です。

カウンター席の目の前に鉄板が設置されていて、料理は全てこの鉄板で作られます。

料理する時のマスターの派手なパフォーマンスも見どころなので、お店に行った時にはそちらもぜひ楽しんで欲しいと思います。

席数はそんなに多くないので、落ち着いて食事したい時にもオススメです。

ステーキ・鉄板焼「彦」のメニュー

ランチメニューは定食、ディナーメニューはコース料理が中心になっています。

こちらがランチメニュー。

ステーキランチが中心で、ステーキのグラム数によって値段が変わります。

黒毛和牛のフィレ、サーロインのランチもありますが、こちらはスペシャルな時の特別なランチでしょうかね(一度は食べてみたいです…)。

ランチメニューにはコーヒーか紅茶が200円で追加できます。

こちらがディナーメニュー。

ディナーメニューはステーキだけでなくシーフードも充実しています。

コース以外の単品のメニューもあります。

コース料理にもう少し追加したい時に嬉しいですね。

目の前で仕上げるステーキ丼!

ランチタイムにはステーキランチを頂く事が多いのですが、今回は今まで食べた事のないステーキ丼を注文してみました。

ステーキランチと同じく、目の前の鉄板で食材が料理されて行きます。

こんな感じ。

ピカピカの鉄板に油が引かれ、まずは野菜が焼かれます。

材料は玉ねぎ、しめじ、オクラ、こんにゃく。

早速玉ねぎの甘い香りがお店に立ち上ります。

次はいよいよ主役のステーキが登場です。

かなり厚めのステーキですね。

野菜の甘い香りにステーキの香りがプラスされ、早くも待ちきれなくなってきました。

マスターの軽やかなパフォーマンスと共に食材が焼かれ、味付けされ、カットされていきます。

様々な食材を焼く時の音の違いもあるので、まさに五感で楽しめる料理です。

料理が進められて行きます。

ステーキは表面はこんがりと、中心部分はレアの感じなのが分かると思います。

この後ステーキを一口サイズにカットし、ご飯の上に野菜と共に盛り付けます。

ソースは玉ねぎと醤油がベースのシャリアピンソース。

食材を焼いた後の旨味が残っている鉄板で温め、丼の上からかけます。

仕上げに刻み海苔とガーリックチップを乗せて完成!

こちらです。

ステーキ丼にはお漬物と味噌汁が付いています。

ではステーキ丼を頂きます。

ステーキはレアに焼けていてお肉の美味しさが口いっぱいに広がります。

シャリアピンソース、ご飯、ガーリックチップとの相性ももちろん抜群!

また刻み海苔の風味が良いアクセントになってますね。

シャリアピンソースが玉ねぎやしめじの甘味も引き出していて、本当に素晴らしいハーモニーの丼でした!!

INFORMATION

ステーキ・鉄板焼 彦

  • 西宮市甲子園二番町1-2
  • 0798-45-4129
  • 11:30~14:00
  • 17:30~21:00
  • 水曜日
  • JR甲子園口より徒歩10分