GOURMET

鳴尾|観葉植物に囲まれた鉄板焼き・お好み焼きのお店!名物モンステラ焼とは?!

阪神鳴尾・武庫川女子大前駅のすぐ前に「モンステラ」というお好み焼き屋さんがあります。

私も鳴尾で食事や飲み会をする時には昔から結構よく行っているのですが、お好み焼きはもちろん、焼きそばやそばめし、とん平焼きなど、色んな鉄板焼きが食べられるお店です。

駅前ではありますが、小さなビルの2階にあるという事もあってあまり目立たないお店ですので、鳴尾によく行く人でももしかしたらご存知ないかも知れません。

今回はその「モンステラ」をご紹介したいと思います。

駅前すぐのビルの2階

お店は阪神鳴尾・武庫川女子大前駅の南側すぐの所にあります。

こちらがお店の外観。

駅から南に行き、国道43号線に出る一番端の角にあります。

小さなビルですが看板が出ているので分かると思います。

ビルの外にはチラシが貼ってありました。

「モンステラ」とは観葉植物の名前ですが、チラシにもモンステラらしき植物が描かれています。

この階段を上った2階にお店があります。

こちらがお店の入り口です。

観葉植物があって明るい雰囲気の店内

お店はカウンター席とテーブル席がある一般的なお好み焼き屋さんですが、お店の名前がモンステラというだけあって観葉植物がいくつか置かれています。

こちらがカウンター席。

カウンターの奥に見えるのがおそらくモンステラだと思います。

こちらがテーブル席です。

窓際にもいくつかの観葉植物が置かれています。

観葉植物と照明の効果で、店内は全体的に暖かい雰囲気になっていますね。

モンステラのメニュー

こちらがメニュー表。

お好み焼きが各種ある他、焼きそば、焼きうどん、そばめし、とん平焼きやその他の鉄板焼きも豊富なラインナップです。

ドリンクもソフトドリンクの他、鉄板焼きにあいそうなお酒が一通り揃っている感じです。

お店の名物、モンステラ焼!

お店の名前が付けられている「モンステラ焼」というメニューがあるのですが、今まで食べた事が無かったので、今回はそのモンステラ焼を食べてみる事にしました。

その前にドリンクを。

今回は無難に生ビールにしました。

熱い鉄板焼きに冷たいビールの組み合わせはそれこそ鉄板ですからね。

こちらがモンステラ焼。

大きさは普通のお好み焼きと同じくらいですが、中央が盛り上がるくらい具材が入っていて、見るからにボリューム満点です。

コテとお箸と取り皿があるので、コテで小さく切って取り皿に取って頂きます。

熱くても大丈夫な方はコテで直接食べても構わないと思いますが、熱々ですので火傷には注意しましょう。

ちなみに私は猫舌なので冷ましてから頂きます……

断面はこんな感じ。

焼きそばが入ったモダン焼きに、油かす、豚、イカ、キャベツといった具材がたっぷり入っていてボリューム満点のお好み焼きです。

いつも思いますが、焼きそばとお好み焼きは同じ小麦粉が原料なのにそれぞれが全然違った料理に変化していて、そのふたつを合わせる事でさらに別の料理になるというのが本当に不思議ですよね。

キャベツの甘味、豚の旨味、イカの歯応えが一体となっていて美味しいのはもちろん食べ応えも十分!

そしてやはりポイントになっているのが油かすです。

油かすは牛の腸を油で揚げて旨みを凝縮した食材で、大阪で昔からよく食べられていましたが最近では関西で幅広く食べられるようになり、西宮のお店でも多くのお好み焼き屋さんなどで食材として提供されています。

この油かすが入っている事によって旨みとコクがプラスされ、全体の美味しさをさらにグレードアップさせてる感じがします。

ちなみに油かすは他のメニューにもトッピングとして追加できますので、気になる方はぜひ食べてみて下さい。

ソースは甘めですが、辛口のドロソースやヤンニンジャンもあるそうですので、辛いのが好きな方はどうぞ。

モンステラ焼がこのお店の一番人気だそうですが、その理由がよく分かるボリュームと美味しさでした!

たまには観葉植物に囲まれてのお好み焼きはいかが

観葉植物があるお好み焼き屋さんは意外と珍しいと思いますが、観葉植物の緑に囲まれているだけで心が落ち着く気がします。

料理は美味しいしお酒も進むし、観葉植物に囲まれてのお好み焼きもたまには良いもんだと思いますよ。

INFORMATION

モンステラ

  • 西宮市鳴尾町3丁目2-1 堀ビル 2F
  • 0798-43-2329
  • 18:00~1:00(L.O. 0:30)
  • 日曜日
  • 阪神鳴尾・武庫川女子大前駅すぐ