GOURMET

甲子園口|お好み焼きの名店が店名を変えて新装開店!ランチタイムにはお得なサービス定食も!

尼崎の南武庫之荘に本店のある「ぎゅんた」というお好み焼き屋さんの姉妹店、「ぎゅんた 甲子園口店」というお店が甲子園口にありましたが、久し振りにお店の前を通ったら店名が変わっていました。

変更後のお店の名前は「おこのみやき 明-mei-」。

気になったのでお店に入ってみる事に。

お店に行ったのはお昼時だったのですが、こちらのお店は以前からランチ営業もやっています。

という事で今回はお昼ご飯を頂いて来ました!

国道2号線から少し南の中津浜線沿い

国道2号線と中津浜線が交差する瓦木の交差点を少し南に行った中津浜線沿いにお店があります。

中津浜線を北から南に進んでいくとこのような看板が見えてきます。

こちらがお店の外観。

以前は「ぎゅんた」という緑色の大きな目立つ看板があったので覚えている方も多いかも知れません。

現在はお店の名前が変わっているので看板が変わっていますが、それ以外は以前と変わりない外観です。

下町のお好み焼き屋さんといった感じの店内

私が国道を自転車で走っていると突然ゲリラ豪雨にあい、大急ぎでお店に駆け込みました。

ランチタイムのラストオーダーが13:30なのですが、時間ギリギリだったにもかかわらずびしょ濡れの私を快く迎え入れてくれました。

ありがたい事です……

お店にはカウンター席とテーブル席があります。

こちらがカウンター席。

こちらがテーブル席です。

カウンター席にもテーブル席にも鉄板が設置されていて、お好み焼きや鉄板焼きはこの上に提供されます。

内装は大衆食堂風のいかにも下町のお好み焼き屋さんという感じで、とても落ち着ける雰囲気です。

おこのみやき 明-mei-のメニュー

こちらがお昼のメニュー。

このサービス定食にはご飯と味噌汁、漬物がついています。

お好み焼きの定食は関西ならではだそうですね。

お持ち帰りのメニューもありますが、こちらのメニューが基本的に店内のメニューと同じ。

お好み焼き、ネギ焼き、焼きそば、焼きうどんだけでなく、それ以外の鉄板焼きや一品料理もとても豊富です。

個人的には「いかすじこん塩焼き」がとても気になります。

今回は食べていないので今度来る事があればぜひ食べてみたいと思います。

ランチタイムでもこちらの単品メニューを注文する事ができますが、店内の黒板にも手書きのメニューが書いてありますので、詳しくはお店で確認して下さい。

ホルモン色々、お得なホルモン定食!

お好み焼き屋さんなのでお好み焼きにしようかとも思いましたが、サービス定食の中で唯一お好み焼きじゃないホルモン定食が気になったので、今回はホルモン定食を食べてみる事にしました。

テーブルの上の鉄板に火がつけられ、そこにホルモン炒めが出てきます。

こちら。

ご飯と味噌汁、漬物がセットになっています。

漬物は高菜でした。

色んな種類のホルモンがもやし、キャベツ、ネギなどと共に炒められています。

鉄板の上で熱々ですので取り皿に取り分けながら頂く事に(私は猫舌ですのでね)。

ホルモンの種類はちゃんとは分かりませんでしたが、ミノ、ハチノス、マルチョウ、シマチョウあたりが使われていたと思います。

甘辛く炒められた数種類のホルモンは脂の甘みやコリコリした歯応えなどが色々と味わえて絶品!

もやしやキャベツも炒められている事で旨味や甘味が凝縮されて甘辛いホルモンとよくあいます。

もちろんご飯が進む味付けなのでご飯もどんどん進みますよ!

店名が変わっても以前と変わらない美味しさ!

お店の名前が変わった事でメニュー内容が少し変わっていると思いますが(以前はお店の名前がついた「ぎゅんた焼き」などがあったと思います)、美味しさは変わらず以前のまま。

昔からのファンの方も、今回初めてこのお店を知った方もぜひ一度足を運んでみて下さい。

INFORMATION

おこのみやき 明-mei-