GOURMET

夙川|お蕎麦屋さんじゃなくておでん屋さん!絶品おでんと珍味の数々!

阪急夙川駅の近くにあるビルの中に「そばの実」というお店があります。

名前からしてお蕎麦屋さんかと思いがちですが、実はお蕎麦屋さんではなくおでん屋さん。

お店自慢の出汁でじっくり煮込んだおでんと、日本全国のご当地珍味が色々と楽しめるお店です。

今年で25周年を迎えた「そばの実」に行って来ました!

阪急夙川駅前の山手幹線沿い

阪急夙川駅の南、山手幹線沿いにお店があります。

このちょうちんが目印。

こちらの「アルペジオ夙川」というビルの中です。

ビルの中はこんな感じ。

突き当たりに「そばの実」の看板が見えます。

こちらがお店の外観。

向かいには和菓子の「菓一條 栄久堂吉宗」があります。

ビルには山手幹線の逆側(北側)からも入れます。

北側はこんな感じ。

こちらにもちょうちんがあります。

雑貨の販売もしている店内

お店にはカウンター席とテーブル席があります。

こちらがカウンター席。

こちらがテーブル席。

そんなに広くなく落ち着ける感じの店内です。

プロ野球の阪急や阪神のOBの方も来られる事があるそうで、サインなんかも飾ってありました。

阪神の岡田監督も来た事があるそうですよ。

テーブル席の奥のスペースは元々は座席だったそうなのですが、最近は雑貨の販売スペースになっています。

陶器類やアクセサリー、小物類など、色んな雑貨が展示されています。

店主のお知り合いの方が作った物などが販売されているそうです。

そばの実のメニュー

お店の外に写真と共にメニューが貼ってあります。

こちらが店外に貼ってあるメニュー。

写真付きで、お店に入る前に考えられるのでありがたいですね。

こちらがメニュー表。

おでんのお店なのでおでんがとても充実しています。

珍味や一品料理は店主の方がご自身で全国を回って集めたメニューだそう。

こちらがドリンクメニュー。

おでんのお店なのでビールや日本酒がメインですが、焼酎やワイン、果実酒、ハイボールなどもあります。

おでんにワインも良さそうですね。

お店自慢のおでんの数々

まず飲み物ですが、ふぐのひれ酒が美味しそうだったのでそれを頂く事に。

こちらがひれ酒。

メニュー表にはありませんでしたが、お店の外のメニューに書かれていました。

ひれの香りが十分お酒に移るまでしばらく待ってから蓋を開けます。

蓋を開けると日本酒とふぐのひれの何とも言えない芳醇な香りが立ち上ります。

口に含むとその香りがさらに強烈に鼻から抜ける感じ。

継ぎ酒も可能です。

こちらは突き出し。

魚のすり身を蒸した物が出汁に浸かっています。

すごく柔らかい口当たりで、すだちの風味が効いていてとても爽やか。

これからの料理が楽しみになる突き出しです。

今回はおでんを色々と頂こうと思います。

まずはやはりだいこんから。

おでんは一つずつ別のお皿で提供されてきます。

味噌とネギが乗っているだいこんはとても美味しい出汁が十分に染み込んでいて煮込み具合もちょうど良い塩梅です。

次はたまご。

こちらはわかめと共に煮込まれていて、たまごにも出汁の味がしっかりと染み込んでいます。

わかめとの相性も抜群ですね。

こちらはくるくるキャベツ(いわゆるロールキャベツ)。

ミンチがキャベツに巻かれていますが、ミンチから出た旨味と出汁をキャベツが吸っていてとても美味しいです。

巾着が数種類ありますが、こちらはみんちトマト袋。

ミンチとトマトが入っていますが、トマトが出汁によくあうのがビックリ!

新しい発見でした。

最後はこちらの自家製デザート。

小倉あんのヨーグルトアイスです。

なんと嬉しい事にこのデザートは無料のサービスになっています。

ヨーグルトの酸味と小倉あんの甘味がマッチしてすっきりと締める事が出来ました。

おでんと珍味で一杯

お店の方によるとやはりお蕎麦屋さんと間違えられる事が多いそうですが、おでんと珍味とお酒が美味しいお店という事が分かって頂けたかと思います。

行ったのは9月でしたが、寒い季節には温かいおでんで一杯というのも良いのではないでしょうか。

INFORMATION

そばの実

  • 西宮市羽衣町7-26
  • 0798-35-8531
  • 17:00~23:00
  • 日曜日
  • 阪急夙川駅すぐ