GOURMET

西宮北口|11月オープンの新しい居酒屋さん!こだわりの肉、魚、鉄板焼!

西宮北口駅の近くに「たかちゃん家」という沖縄料理のお店があり、私もよくいっていたのですが、少し前に残念ながら閉店されていました。

その後にまた新しいお店ができるような感じだったのですが、先日その前を通ってみると「まごころ(真GOCORO)」という新しい居酒屋さんがオープンしていました(11月11日オープンだそうです)。

という事で早速入ってみる事に。

お店の外観や内装はほとんど変わっていませんが、こだわりの肉、魚、鶏や鉄板焼が頂けるお店になっているみたいですよ。

阪急西宮北口駅の北西側

阪急西宮北口駅を北西に少し進んだ津門川沿いにお店があります。

こちらがお店の外観。

以前ここにあった「たかちゃん家」を知っている人なら外観が全然変わっていない事が分かると思います。

まだ真新しいのれんが目印ですね。

シンプルな内装の居酒屋さん

お店の中も以前とほとんど変わっておらず、テーブル席とカウンター席があります。

こちらがカウンター席。

こちらがテーブル席、窓の外にはテラス席もあります。

内装はとてもシンプルで、適度に落ち着ける感じの店内です。

まごころのメニュー

こちらがメニュー表。

定番の居酒屋メニューから少し手の込んだメニューまで幅広く並んでいます。

特に新鮮な魚にこだわっているそうで、お造りや焼き物などが美味しそうですね。

鉄板焼きも自慢の料理だそうです。

お店の外には本日のオススメメニューもありました。

こちらがドリンクメニュー。

お酒もとても豊富で、料理とお酒の組み合わせが色々と楽しめそうです。

お店自慢の鉄板焼などで一杯

居酒屋さんですからもちろんお酒を頂こうと思います。

まずは生ビールから。

行ったのは12月なのですがまだまだ気温が高く、キンキンに冷えた生ビールが美味しいです。

まずはお通しが出てきました。

料理が美味しい居酒屋さんはお通しで分かると言いますが、こちらのお通しもこれだけでお酒が一杯飲めてしまうような美味しさです。

料理が出てくる前にビールを飲んでしまったので、2杯目は赤ワインを注文しました。

最近はどこのお店でもワインを置いていますが、赤ワインは意外と居酒屋メニューにもよくあいます。

料理の1品目は鉄板焼の中から「丹波鶏の本気焼き」を選びました。

丹波の鶏を鉄板で時間をかけてじっくり焼いたお店自慢の逸品。

ポン酢、レモン、塩、大根おろし、ネギ、柚子胡椒と添えられているので、お好みで調味料や薬味を色々変えながら食べる事ができます。

表面は香ばしく、中はジューシーに焼き上げられていてとても美味しく、赤ワインとの相性も抜群!(どんなお酒にもあうと思いますが)

けっこうハイペースでお酒が進んでしまいますが、次はこちらのにごり酒「神結 闘竜灘」を飲んでみる事に。

兵庫県加東市のお酒で本来は淡麗辛口のお酒だそうですが、こちらはにごり酒なのでどちらかというと甘くて飲みやすい感じです。

せっかくなので魚料理も頂いてみようと思い、こちらの「真鯛のカマカブト焼き」を注文。

鯛の頭は食べにくいですが美味しさが詰まっている場所なので私は大好きです。

もちろん生臭みなどは全く無く、鯛本来の旨味が十分に引き出されていて、日本酒との相乗効果でお互いの美味しさが何倍にもなっています。

そろそろ締めようかと思いますが、最後にこちらのシーフード焼きそばを注文しました。

こちらも鉄板で香ばしく焼かれていて〆には最高の焼きそばです。

どの料理もとても美味しく、お酒も色々楽しめて最高のひとときでした。

次回はお造りを頂きながら一杯いきたいですね。

落ち着いて飲みたい時や一人での晩酌などに

そんなに大きなお店ではないので、大人数というよりは1〜4人くらいで行くのがちょうど良いと思います。

数人で落ち着いて飲みたい時や、一人で晩酌したい時なんかにぜひ一度立ち寄ってみて下さい。

INFORMATION

居酒屋 まごころ (真GOCORO)

  • 西宮市甲風園1-6-2 セントラルビル 1F
  • 0798-81-3029
  • [火〜土] 18:00〜1:00(L.O. 24:00)、[日] 17:00〜23:00(L.O. 22:00)
  • 月曜日
  • 阪急西宮北口駅より徒歩3分