PEOPLE

西宮人 vol.3|JUNSHIRO OSAKO

Profile

大迫 純司郎

光明幼稚園・南甲子園小・鳴尾中(兵庫タイガース所属)・履正社高(高2の夏 甲子園レギュラー出場)・桃山学院大学経済学部卒業。商社に入るもプロの夢を追いかけ退社。プロ野球、メジャー、独立リーグ挑戦後、西宮市内介護施設あずまデイサービスセンターで12年勤務。この間、「福男」2回(2005年,2009年)。2019年、西宮市議会議員選挙にて初当選。
現在、和太鼓かざぐるま副代表(鳴尾東SC21)・甲子園ソフトボールリーグ副会長・西宮えびす神社開門神事講社監事・ボーイスカウト西宮第7団顧問。西宮JC・夙川の環境を良くする会・津友会・津門綾羽町親交会 所属。2児の父。

ENA

西宮にゆかりのある、活躍されている方を紹介する「西宮人」第三弾!
西宮生まれ西宮育ちの生粋の「宮っ子」、大迫純司郎さんです。
2019年、西宮市議会議員選挙にて初当選されました!
本日はよろしくお願いします。

大迫さん

よろしくお願いします!

ENA

早速なんですが、市議会議員ってどんなお仕事なんですか?
あんまり想像できなくって・・・

大迫さん

市議会議員は市民の声に耳を傾け、市政に反映させていくというお仕事です。ですので閉会中(議会会期外)はできるだけ市民の方と関わりを持つよう意識しています。議会は3月、6月、9月、12月の年4回開催される定例会がメインです。その定例会であがってきた議案の審議や議決を行ったり、自ら議案を提出したりします。その中で何か疑問点や問題点があれば鋭く質問をします。最初の方向性が違ったまま気づかずそのまま進んでいくと、後々の修正は難しくなりますからね。議案が通ると新たに条例ができたりプロジェクトが進んでいくので、とても重要な仕事で日々プレッシャーもありますが、その分やりがいも大きい仕事です。

ENA

議会以外はどんな業務内容なんですか?

大迫さん

できるだけ市民の方と交流を持つために朝はラジオ体操にいったり、そのあとは駅前に立って通勤中の方々にチラシを配っています。選挙のときから掲げている「人と人を繋げる」をテーマに、ひとりでも多くの市民に伝えられるよう地域の方々への情報発信を意識していて、人が集まるところに出向いてとにかく行動して伝えていこうと心掛けています。家にいないときは常にそれを意識してますね。もちろん事務仕事もありますからそれとの両立も大事です。24時間いかに効率的に使えるか考えて行動しています。

ENA

ずっとオンの状態ですね!プライベートの時間はあるんですか?

大迫さん

そうですね。ちょこっとありますよ。やっぱり家族サービスもしないといけませんからね。上手く時間をつくって、短い時間ですが内容は濃くしています。
自由はきく一方で、どこまでいっても終わりのないような仕事なので、どうしても仕事仕事の日々になってしまいます。駅のチラシ配りも、遅い時間の方が受け取ってくれる人が多いんじゃないかと思うと、もうちょっと残ってみようと長引いてしまったりしますね。

ENA

そんなハードワークなお仕事だったんですね!それなのに市議会員になろうと思ったのは何故ですか?

大迫さん

西宮で生まれ育った生粋の「みやっこ」なので、西宮が大好きで、そんな大好きな西宮市のために恩返しをしたい、西宮でいい人生を送りたい。そのために西宮市をよりよい街にしたいという想いから目指しました。市議会議員は、市民の皆さんからの要望や意見や悩みなどをきいて、問題を見つけ解決できる職業だと思うので、そういう立場をいかして市民の皆さんと一緒になって西宮をよくしていきたいと思いました。

ENA

ぶしつけな質問で申し訳ないのですが、どうやったら市議会議員になれるんですか?(笑)

大迫さん

西宮に住んで3か月経っていて、25歳以上であれば誰でも立候補できるんです!
なので正直みんなに立候補してほしいんです。それぐらい西宮をよりよくしたい!かえたい!そういう想いがあればチャレンジしてほしい!

ENA

ほとんどの人が立候補できますね!知らなかったです。
話は変わって、大迫さんの今までの歩みを振り返りたいと思います。
元甲子園球児、当時を振り返ってみてどうですか?

大迫さん

やっぱり厳しかったですね。
失敗の繰り返しで、そのたび試行錯誤の繰り返しでした。
鼻水凍らせながら練習してましたから、心身ともに鍛えられました。(笑)
母校の履正社は今では強豪校として有名になりましたが、その当時は全然でしたからね。

ENA

介護福祉士・ケアマネージャー歴12年という経歴をお持ちの大迫さん。福祉の現場で感じたことは?

大迫さん

人生の終末期を迎えるにあたって、悔いの残らない良かったと思えるような人生にしてほしいという想いで従事していました。

ENA

どんな時に今までの経歴が活かされていると感じますか?

大迫さん

野球時代の、失敗を糧に成長してやる!という前向きな気持ちや忍耐力は今活かされていると感じますね。市会議員一回生なので、毎日が初めての連続で先輩議員にご指導いただきながら試行錯誤しているところです。
もうひとつは思いやりや優しさです。福祉の現場で人と接する中で、どの年代の方とでも分かりやすい言葉のキャッチボールをするという意識が培われたと思います。これは議員になった今、市民の皆さんとのコミュニケーションを取るうえで一番活かされていると実感しています。

ENA

西宮人恒例の質問!西宮のいいところを3つ教えてください。

大迫さん

ひとつめは社会人になってもスポーツや趣味、息抜きができる活動が盛んに行われているところです。私自身、和太鼓かざぐるまに所属し活動しています。西宮にはそんな環境が既にあるので、もっともっと整えていきたいと思っています。
ふたつめは海と山に囲まれているところです。自然が一番大事だと思っていて、生かされているなぁと思えるような環境が昔から好きなんです。そういうことを忘れずに生きていきたいし、海や山をみると思い出させてくれるからです。
三つめはやっぱり全国的にも有名な甲子園、西宮神社があること!まだ甲子園が大阪にあると思われてたりするので、もっと全国の方々に西宮について知っていただきたい、もっと注目していただきたいと思っています。

ENA

おススメのお店教えてください!

大迫さん

「百楽」という中華料理屋さんです!ここの餃子を食べると運気があがるんですよ!甲子園に出るときもたくさん食べたのでたくさん勝ちました。(笑)
福男になった時も餃子食べたので、自分にとってゲン担ぎみたいな感じになっています。

ENA

えー!私も勝負の前に食べに行きますね!(笑)
では最後にニシマグの読者へメッセージをお願いします!

大迫さん

とにかくチャレンジしてください!
僕が福男になったように皆さんにもチャレンジしてほしい。
失敗なんて失敗じゃない。僕が福男に2回もなれたというのも、20年チャレンジし続けて、18回失敗してるってことなんですよ。
失敗する中で気づけることが成功に繋がると思うので、失敗を恐れずチャレンジし続けてください。

ENA

西宮への熱い思いが伝わってきました!
ありがとうございました!

大迫さん

ありがとうございました!

この記事を書いた人

ENA

編集長

みやっこ歴は約10年。 西宮の色々な魅力をもっとたくさんの人に知って欲しい! そんな想いで私なりの西宮の楽しみ方を発信していきます。

関連記事

PEOPLE

2020.04.01 Wed

西宮人 vol.6|JUNKO KARITA

ENA

PEOPLE

2020.02.05 Wed

西宮人 vol.5|YOSHINORI TANIGUCHI

ENA

PEOPLE

2019.12.14 Sat

西宮人 vol.4|SHIMPEI KITADA

ENA

PEOPLE

2019.09.02 Mon

西宮人 vol.2|CHIZUKO SHIGETA

ENA