GOURMET

西宮北口|高級魚の喉黒を炭焼きで!?絶品の鯛めしが名物の居酒屋

誰もが知る高級魚「喉黒」、そして出汁の味わいが絶妙な「鯛めし」。
これらを比較的お手ごろな価格で食べられる料理店が、西宮北口に存在します。

  • たまには西宮でちょっと贅沢したい!
  • お手ごろな価格で美味しい料理を食べたい!
  • 海鮮と日本酒の組み合わせが大好き!

このような方にピッタリな料理店をご紹介します。
紹介させていただくお店は「鯛めしと炭焼き たつあん」です。
筆者が実際に食べたお料理を掲載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

阪急西宮北口駅の北西出口から徒歩2分!隠れ家的な雰囲気

たつあん 外観

たつあんは、阪急西宮北口駅の北西出口から徒歩2分のところにあります。
駅から少し離れた路地に存在し、隠れ家的な雰囲気が漂います。

席数は18席(テーブル席14席/カウンター4席)となっており、少人数のお食事で利用するのに適しています。

平日の開店とほぼ同時に訪問しましたが、テーブル席には予約したお客様がいらっしゃり、カウンター席で一人呑みしているお客様も見かけました。
平日にもかかわらず、開店と同時にこれだけの人の数なので、訪問する際は予約して行くべきでしょう。

肴に合うドリンクメニュー

たつあん 地酒メニュー

やはり海鮮がメインの料理店ということもあり、地酒のメニューがありました。
そのほか、もちろんビールやハイボール、焼酎といったドリンクも提供しています。

季節によって変わるオススメメニュー

たつあん オススメメニュー

喉黒の炭焼きとは聞いたことがありませんでした。
他にも甘鯛や松茸といった今の時期に美味しい食材が、炭焼きで食べられます。

オススメメニュー以外にも定番メニューもあります。
まずは突き出しからいただきます。

突き出し

ご覧の通り、突き出しから見事なお料理です。
特に「九条ネギとほうれん草のお浸し」は、優しく味付けで美味でした。(写真左上)
そしてメニューから私がまず注文したのは「本日のお造り盛り合わせ6種」です。

本日のお造り盛り合わせ6種

内容はヨコワ、鯛、いか、縞鯵、雲丹、しめ鯖に子持ちこんにゃくまで付いていました。
どれも鮮度抜群で、美味しいものばかり。

もうこれは間違いないだろうと思い、注文を続けたのが以下のお料理です。

  • 出し巻き玉子(蛸ネギ)
  • もずく酢
  • とろ湯葉カクテル

「出し巻き玉子」は定番ですが、その中に蛸とネギが入っているのは珍しいですね。
「とろ湯葉カクテル」はインスタ映え間違いなしの逸品です。

とろ湯葉カクテル

美味しく食べやすいので、さらっと食べられちゃいます!

絶対に食べたい!名物「鯛めし」と「炭焼き」

和牛の炭焼き

「鯛めしと炭焼き たつあん」で絶対に食べたいのは、名物である「鯛めし」と「炭焼き」です。
まずはちょっと贅沢に「和牛の炭焼き」をいただきました。

もも肉の上質な部位でしょうか。
絶妙な焼き加減で柔らかく、適度に弾力もあるのでお肉を食べてる感じも損いません。
3種の薬味(わさび、粒マスタード、柚子胡椒)とお塩で、さまざまな味付けを楽しめます。

喉黒の炭焼き

続いては、高級魚「喉黒の炭焼き」です。
油も多い喉黒ですが、その味はまさに絶品!
これを炭の香りとともにいただきます。

鯛めし

〆に注文しておいたのは、やはり名物の「鯛めし」です。
これには以下のように食べ方が指南されており、かなりのこだわりが伺えます。

鯛めしの指南書

上質なお出しが効いていて、鯛の身もふんだんに入っています。
最後の出汁茶漬けまで本当に美味しくいただきました。
ただし記載のある通り、焚き上がるまでに時間を要することから早めに注文しておいた方が良さそうですね。

「鯛めしと炭焼き たつあん」はこんな人にオススメ!

  • 西宮周辺でちょっと贅沢したい人
  • 美味しい海鮮料理を食べたい人
  • 大切な人とゆっくり食事したい人

これらに当てはまる方は、「鯛めしと炭焼き たつあん」がまさにピッタリな料理店でしょう。
海鮮だけでなく美味しい肉料理もあるので、さまざまなシチュエーションで利用できそうですね。

INFORMATION

鯛めしと炭焼き たつあん

  • 兵庫県西宮市甲風園1-6-4 エステートイザワビル 1F
  • 0798-67-3060
  • 11:30~14:00(13:30L.O)【水曜日~土曜日】
  • 17:30~23:00時(フードL.O22:00、ドリンクL.O22:30)【月曜日~土曜日】
  • 日曜日
  • 阪急西宮北口駅 北西出口から徒歩2分
  • https://www.instagram.com/tatsuan_official/

この記事を書いた人

天パ

ライター

美味しいものをこよなく愛するWebライター。飲食業歴12年。現在は大阪でスパイスカレー屋を経営中。飲食従事者としての経験に加えて、1人のグルメ愛好家でもあるため、さまざまな観点から記事を執筆いたします。SEOライティングのスキルあり。

関連記事

GOURMET

2022.01.25 Tue

武庫川|石鍋でぐつぐつ!寒い冬にぴったりの石焼きカレー

天パ

GOURMET

花ゆう

2022.01.23 Sun

西宮北口|落ち着いた空間でゆったり。季節の懐石料理を楽しめる!

なかさん

GOURMET

2022.01.22 Sat

甲子園|昼も夜も食べたい!職人が繰り出すさっぱり系豚骨醤油ラーメン

SATORU

GOURMET

2022.01.17 Mon

門戸厄神|鯖キーマカレーが絶品!香り高いバスマティライスも

天パ