GOURMET

甲子園|キュートが大渋滞のビストロカフェで肉汁あふれる黒毛和牛ハンバーグ

肉汁溢れる黒毛和牛100%のハンバーグがリーズナブルに食べられるお店が甲子園にあると聞きつけ、早速尋ねてきました。

阪神甲子園駅と久寿川駅の中間点辺り。

素盞嗚神社の並びに、今回お伺いしたビストロ ヘンゼルカフェがあります。

店先には、欧州貴族の庭園にでもありそうな、白いテーブル。

そしてエントランスには、永遠の妖精、オードリーヘップバーンの写真が貼られていました。

 

 

 

店内はキュートが大渋滞

店内に入って1番に目についたのが、香水のボトルが描かれたピンクベースのキュートな壁紙。

一見すると派手になりかねない難しい絵柄ですが、オレンジ色の落とし気味の照明と、ダークなトーンで統一したインテリアもあって、キュートさが際立っています。

お冷のグラスも赤みの強いピンク色。

コンセプトレストランさながらの徹底ぶりです。

 

でもメニューは本格的ビストロのラインアップ。

絶品と噂の黒毛和牛100%のハンバーグの他、フライやパスタ、サンドイッチメニューもありました。

フランス語で居酒屋や小レストランを意味するビストロと店名に冠するだけあって、メニューは洋食を広く網羅しています。

なぜか和風のメニューもあり、守備範囲の広さが伺えました。

そして、ドリンクメニューも豊富です。

 

 

粗挽き黒毛和牛100%ジューシーハンバーグ 

気になるメニューはたくさんありましたが、お目当ての黒毛和牛100%のハンバーグランチを注文。

 

ランチメニューはご飯・味噌汁・漬物がセットになっており、ご飯の大盛り、おかわりは無料です。

こんなにキュートなお店ですが、男性のお客様が多くて驚きました。

たくさん食べたい男性の方でも、気軽に立ち寄れる工夫がされていたんですね。

そして黒毛和牛100%のハンバーグランチが到着!

かわいい!

パステルピンクのお皿に盛り付けられた料理のキュートさに、思わず頬が綻びます。

そこに味噌汁と味噌汁、茶碗に盛り付けられたご飯。

このアンバランスさに、家庭的な雰囲気を感じてほっこりしました。

黒毛和牛100%のハンバーグには、たっぷりデミグラスソースがかかっています。

黄身の部分がパステルピンクに焼き上がった目玉焼き、ポテトサラダ、和風ドレッシングであえたグリーンサラダ。

ボリュームも満点です。

早速黒毛和牛100%のハンバーグから、いただきます!

粗挽きの牛肉がお口の中でホロホロとろけながら、ジュワーっと肉汁が広がります。

粗挽きの和牛だからこそ出せる食感がまた楽しい。

コクがありながらサラッとした口当たりのデミグラスソースが、より一層美味しさを引き立てています。

噂に違わない、絶品ハンバーグです。

 

ハンバーグものお隣、目玉焼きの下に何かある・・・。

そっとめくってみると?

ナポリタンが隠れていました!

ナポリタンをそっと包む様に、目玉焼きが載せられています。

ナポリタンというと、こってりした味付けのイメージがありませんか?

でもヘンゼルカフェのナポリタンなら、さっぱりいただけます。

とろける半熟卵と一緒にいただいたり。

卵の白身部分にトッピングされたホワイトペッパーと一緒にいただいたり。

飽きない工夫が最高です。

 

ポテトサラダもポテトやきゅうりなどの野菜がゴロゴロ入っています。

こちらもさっぱり味付けられており、ヘルシーです。

 

今日の味噌汁はけんちん汁でした。

分厚くカットされた具材は柔らかく煮込んであり、中までしっかり味がしみています。

わかめも入っており、栄養バランスも抜群!

 

 

インスタ映え抜群の深煎りコーヒー

食後にホットコーヒーをいただきましたが、ご覧ください!

このキュートなマグカップ!

インスタ映え間違いなし!

オードリー・ヘップバーンが持っていそうな小ぶりのバッグを模したカップには、並々とコーヒーが注がれています。

ヘンゼルカフェのコーヒーは、萩原珈琲の深煎りコーヒーを使っているそう。

こっくり深みがあるのに、雑味のない、コーヒー豆の美味しさと香りが際立つ一品です。

 

 

 

かわいいも美味しいも真面目に貫く硬派なビストロ

一貫してキュートなコンセプトながら、料理は健康に配慮した優しいメニュー。

外食と家庭料理の中間に位置する日常に寄り添った料理に舌鼓。

落ち着いた雰囲気の中で心身ともに満たされました。

 

店内にはフリーWi-Fiも用意されています。

さすが創業1973年の老舗ビストロ。

どこまでも細やかなサービスが行き届いていました。

 

店主の女性の方も物腰柔らかで、とにかく居心地いい空間です。

  

何気なく歩いていたら見過ごして通りすぎてしまいそうですが、地元で愛され続ける理由がよくわかりました。

次はアフタヌーンティーで来ようと、早速計画しています! 

 

INFORMATION

ビストロ ヘンゼルカフェ

  • 〒663-8152 兵庫県西宮市甲子園町3-16-102 アーバンライフ1F
  • 0798-46-1882
  • 火~日・祝日 ランチ・ディナー 9:00~23:00
  • 月曜日
  • 阪神線 甲子園駅 西出口 徒歩6分

この記事を書いた人

SATORU

ライター

西宮在住。オールラウンドに活躍するライターで神社仏閣研究者。座禅、写経、お説法の拝聴が趣味。便利で住みやすい街でありながら、豊かな自然と歴史遺産が融合した稀有な街、西宮。知れば知るほど、もっと西宮を好きになる!そんな情報を発掘&発信します。

関連記事

GOURMET

2022.01.25 Tue

武庫川|石鍋でぐつぐつ!寒い冬にぴったりの石焼きカレー

天パ

GOURMET

花ゆう

2022.01.23 Sun

西宮北口|落ち着いた空間でゆったり。季節の懐石料理を楽しめる!

なかさん

GOURMET

2022.01.22 Sat

甲子園|昼も夜も食べたい!職人が繰り出すさっぱり系豚骨醤油ラーメン

SATORU

GOURMET

2022.01.17 Mon

門戸厄神|鯖キーマカレーが絶品!香り高いバスマティライスも

天パ