GOURMET

甲東園|関学生に長年愛されている上ヶ原の大衆食堂!ボリューム満点のメニューの数々!

私は関西学院大学に通っていたのですが、当時よく通っていた食堂が20年以上経った今でも数多く残っています。

今回ご紹介する「Tsu Zu Ki」(クックショップ ツヅキ)も長年関学生に愛されている食堂の一つ。

安くてボリューム満点の、学生には嬉しい大衆食堂です。

お店は関西学院の西側の道沿い

お店の場所は関西学院の西南の方向すぐのところにあります。

この道沿いです。

ここを真っ直ぐ進むとすぐ関学があります。

この風景も昔と全然変わってないですね。

こちらがお店の外観です。

2軒隣には以前ニシマグでご紹介している「ハングリーウィッチ」があります。

学生の時にはその日の気分によって「ハングリーにしようか、Tsu Zu Kiにしようか」と選んでいた事を思い出します。

まさに学生が集まる食堂といった感じの店内

店内にはテーブル席とカウンター席があります。

こちらが店内の様子。

店内も昔と全然変わっていません。

ランチタイムには多くの学生で賑わっています。

一人で来てゆっくり食事をしている人もいれば、部活やゼミの友人と数人で来て、ワイワイとたまっているグループもあります。

私も部活の友人とけっこう長時間お邪魔していた事がよくありました。

今から思えばそれだけ居心地が良かったんでしょうね。

マンガも置いてあります(少し古めの作品が多いですが)。

壁には甲子園ボウルの優勝記念ボードが飾ってありました(早稲田に勝って優勝した時ですね)。

部員の方々のサインも書いてあります。

アメフト部の皆さんにも愛されていた事がよく分かりますね。

Tsu Zu Kiのメニュー

こちらのお店には冊子になっているメニュー表が無く(以前はありましたが)、メニューは壁に掲示されています。

こちらがお店の外に掲示されているメニューです。

店内にもメニューが貼ってありました。

すごいのはなんといってもメニューの多さ!

大衆食堂ですがレストランにも引けを取らないほど本格的で多彩なメニューの数々。

どれも安くて学生が喜びそうなメニューが並んでいます。

以前はやっていませんでしたが、今はテイクアウトもやっているみたいです。

ボリューム満点のホルモン野菜炒め定食!

学生の頃は大体「焼肉定食」「豚しょうが焼き定食」「チキンの唐揚げ定食」あたりを食べる事が多かったのですが、今回は当時のメニューに無かった「ホルモン野菜炒め定食」を食べてみる事にしました。

もう学生じゃないので野菜も摂らないといけませんし……

こちらが「ホルモン野菜炒め定食」です。

ご覧の通りすごいボリューム!

たっぷりの野菜炒めに大盛りのご飯、味噌汁、漬物が付いています。

これで800円ですから、学生のみならず大人でも嬉しいですよね。

メインの野菜炒めは、ホルモンとキャベツ、もやし、ニラが入っていて、味噌味で炒められています。

さらにアップにしてみました。

たっぷりのホルモンとキャベツ、味噌の相性はやっぱり抜群!

味噌の味がホルモンやキャベツの甘さを引き立てていて、まさに王道といった感じ。

もやしの食感とニラの香りも良いアクセントになっています。

もちろんご飯もガンガン進みますので、大盛りのご飯も気づけば無くなってしまっていました。

タンパク質と炭水化物だけでなく野菜もたくさん食べられてバランスも最高ですね。

今回すごく久し振りにお店に伺いましたが、お店の雰囲気も料理の味も当時とほとんど変わっておらず、とても懐かしい気分になる事ができました。

こうして今でも学生時代に戻る事ができる場所があるって本当に幸せな事じゃないでしょうか。

また機会があればちょくちょく食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

INFORMATION

Tsu Zu Ki

  • 兵庫県西宮市上ケ原山手町3-30
  • 0798-53-4568
  • 11:30~15:00
  • 17:00~21:00
  • 無し
  • 阪急甲東園駅より徒歩20分、甲陽園駅より徒歩15分