GOURMET

鳴尾|高級焼肉や希少部位がカジュアルに頂けるお得なランチメニュー!

以前ご紹介している鳴尾の牛萬という焼肉屋さんの系列店がすぐ近くにあります。

以前の記事はこちら↓

「KENYA」という店名だったのですが、久し振りに行ってみたところ、「若草牛萬」という店名に変わっていました。

変わったのは店名だけで、内装やメニューは基本的に「KENYA」の時と同じだそうです。

以前の店名で検索したりすると分からない場合があると思いますので、ご注意下さい。

今回はその若草牛萬に伺って、高級なお肉がお得に楽しめるランチメニューを頂いてきました。

小曽根線と鳴尾御影線の交差点近く

お店は小曽根線と鳴尾御影線が交差している所の少し西にあります。

阪神の鳴尾・武庫川女子大前駅から小曽根線を北上し、この交差点を西に曲がります。

セブンイレブンを目印にしましょう。

交差点を曲がるとすぐにお店の看板が見えてきます。

こちらがお店の外観です。

高級店なのにカジュアルで過ごしやすい店内

店内は全てテーブル席です。

こちらが店内の様子。

仕切りも多めにありますので、落ち着いて食事が出来ますね。

テーブルの上はこんな感じ。

ガス火のロースターが各テーブルに設置されています。

テーブルにはタッチパネルが置いてあって、こちらから注文するシステムです。

高級店ですがファミレスのようなカジュアルさもあって肩肘張らずに食事を楽しめる店内だと思います。

若草牛萬のランチメニュー

こちらがランチメニュー。

特上ミスジや特撰ヘレ、A5ロースなど高級部位や希少部位がリーズナブルに頂け、期間限定や数量限定のメニューもあります。

通常メニューはこちらからご確認ください↓

http://gyuman-kenya.com/wakakusa_gyuman/index.html

高級焼肉がお得に頂けるランチメニュー

ランチメニューがとても多くてどれにしようか悩みましたが、メニュー表の一番上にあってお店の名前がつけられている牛萬ランチを注文する事にしました。

ランチメニューはご飯おかわり自由、コーヒーもセルフサービスで飲み放題になっているのも嬉しいですね。

こちらが牛萬ランチ。

お肉とご飯、スープ、もやしナムル、キムチのセットです。

牛萬ランチのお肉はカルビ、ロース、ハラミの3種類が計120gです。

焼肉に来たらまず注文する3種類ですよね。

どれもかなり厚めにカットされているのが特徴です。

まずはロースから頂こうと思います。

お肉をロースターの上に、ガス火なので火力は自由に調節できます。

お肉は焼きすぎない事と、あんまり何回もひっくり返さないのが美味しく焼くコツです。

ロースターに置いて少し汗をかいてきたくらいでひっくり返しましょう。

ひっくり返してからは短時間焼けばOK。

厚めにカットしてあるので中心はレアで頂くのがオススメです。

タレにつけて頂きます。

タレは醤油ベースの薄味でお肉の味が絶妙に引き立っていて、牛の旨みと脂の甘味が口いっぱいに広がります。

この一切れでご飯4〜5口はいけてしまいますが、ご飯はおかわり自由なので安心ですよ。

続いてカルビを。

カルビが一番脂の多い部位ですが、その割にはあまりしつこくありません。

上質の脂がタレと混ざり合って相乗効果で美味しさが倍増している感じです。

お肉には胡麻がまぶしてありますが(タレにも入っています)、この胡麻が何ともニクいアクセントになっています。

最後にハラミを頂きました。

ハラミと言えば脂が少ない部位なので、こちらは赤身の美味しさを堪能する事ができます(こちらのハラミにはわずかにサシが入っていますが)。

一番脂の多いカルビ、適度な霜降りのロース、赤身の美味しさが味わえるハラミと、お肉の魅力を余す所なく楽しめるランチメニューでした!

INFORMATION

若草 牛萬