神戸元町二代目ぼんてん
神戸元町二代目ぼんてん

GOURMET

阪神西宮|神戸のソウルフード!厳選素材の餃子を名物タレで★逸品グランプリ2024★

西宮といえば、えびす様といわれる商売の神様がいる「西宮神社」です。

えびす様にちなんで昨年行われたイベント、エビスビールの味わいに合わせた料理をペアリングするフードラリーイベントを今年も開催します。そのイベントとは、「第2回西宮の料理人が考えるエビスビールに合う逸品グランプリ」です。

2024年4月23日から5月12日の期間中に、スタンプラリー形式でお店を回っていただきます。実際に足を運んだお店の中から一番エビスビールに合う逸品を、皆さんの投票で決定します。

イベント開催中はエビスビールと逸品のみご注文も入店が可能なので、気になるお店にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

神戸元町二代目ぼんてん

今回はご参加いただく店舗の中から、「神戸元町二代目ぼんてん」店主が提供する逸品を紹介します。

▼昨年グランプリに輝いたのは?▼

西宮の料理人が考えるエビスビールに合う逸品グランプリ2023最優秀グランプリの発表!

神戸本店からのれん分け

神戸元町二代目ぼんてん

阪神西宮駅南口から徒歩2分、神戸元町にあった有名餃子店「ぼんてん」(現在閉店)からのれん分けのお店。店内はオープンキッチンで、カウンターがメインのお店です。

餃子一本勝負のお店で餃子は単品から、ご飯セットやビールセット、テイクアウトもあります。

神戸餃子といえばご当地グルメともいわれ、なんといっても餃子につけるタレが名物です。今回の逸品料理と名物タレも紹介していきます。

▼お店紹介の記事はこちら▼

阪神西宮|神戸名物のタレで食べる餃子が気軽に西宮でも食べられる⁈

神戸ソウルフードの特徴はみそダレ!

神戸元町二代目ぼんてん

神戸名物餃子とエビスセット(中瓶) 1500円

まず、餃子を注文している間に名物「みそタレ」を準備しておきます。

神戸元町二代目ぼんてん

基本的な割合は「みそ(2):しょうゆ(1):酢(1):ラー油(1)」

神戸元町二代目ぼんてん

パリッと香ばしく焼かれた焼き餃子は、青森県産のにんにくと高知県産のショウガを使用しています。薄目の皮に包まれた餡にはキャベツがたっぷり入った、あっさりした餃子。何個でも食べられるかも?!と思うほどです。

神戸元町二代目ぼんてん

そして、なんといっても餃子に合わせる名物みそダレがベストマッチ。

トロリとした白みそがベースの自家製タレは神戸餃子にコクとうまみが加わり、一般的な醤油だれとはまた違った味わいが楽しめます。

餃子を食べながら、さらに自分好みのタレにするのもありですよ!

餃子とビールといえば最強タッグ。のど越しの良く、ほどよい苦みのあるエビスビールとのセット販売はイベント開催中のみ!

昼営業から逸品セットの注文が可能で、餃子のみの追加注文もできます。

逸品グランプリの開催は4/23~5/12開催

神戸元町二代目ぼんてんも参加する「西宮の料理人が考えるエビスビールに合う逸品グランプリ」は、2024年4月23日から5月12日までの開催です。本イベントはエビスビールの販売元サッポロビールとニシマグによるイベント。えべっさんとエビスビールのご縁で西宮を盛り上げていきましょう!

本記事内のメニューは、イベント開催中に神戸元町二代目ぼんてんにて提供されます。他のお店とのスタンプラリーもご用意していますので、ぜひお気軽にご参加ください。

INFORMATION

神戸元町二代目ぼんてん

神戸元町二代目ぼんてん

この記事を書いた人

こんまむ

ライター

転勤族で約8年前に西宮に。幼児から高校生の育ち盛りの6人を子育て中。 子どもと過ごす西宮の生活に、すっかり魅了されています。 子育ての合間に、おいしいお店探しが楽しみの一つ。お腹を満たすだけではなく、気分も上がるお店を紹介していきます。

関連記事

GOURMET

2024.07.20 Sat

西宮北口|地元で長年愛されている居酒屋さん!ランチライムにはお得な定食も!

奥 大輔

GOURMET

2024.07.19 Fri

JR西宮|社会福祉協議会が運営するカフェ!地域の方々が集う交流の場所!

奥 大輔

GOURMET

2024.07.17 Wed

鳴尾|創業45年の老舗! 自家製麺メニューも豊富な隠れ家的なお食事処!

センター

GOURMET

2024.07.12 Fri

今津|これぞまさに純喫茶!地元の人々の憩いの場所!

奥 大輔